[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松島幸太朗、「3.11」へ思いつづる SNS更新「助け合って生きていきましょう」

昨秋のラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表の史上初となる8強入りに貢献した松島幸太朗(サントリー)が自身のインスタグラムを更新。発生から9年を迎えた東日本大震災に対する思いをつづった。

サントリーの松島幸太朗【写真:奥井隆史】
サントリーの松島幸太朗【写真:奥井隆史】

コメント欄は松島の思いに共感する書き込み相次ぐ

 昨秋のラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表の史上初となる8強入りに貢献した松島幸太朗(サントリー)が自身のインスタグラムを更新。発生から9年を迎えた東日本大震災に対する思いをつづった。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 松島は「たまにはプレー以外の写真!」とつづり、サントリーの同僚のHO堀越康介とFB尾崎晟也と撮影した1枚を投稿。晴れ渡った空と青い海をバックに、リラックスした表情で笑顔を向けている。

 3月11日で発生から9年を迎えた東日本大震災について「3.11、今出来てることが当たり前だと思わないように、毎日感謝していきたいですね。助け合って生きていきましょう!」と記している。

 コメント欄には「その一言が大事」「今ある日常に感謝して過ごしていきましょう」「困難な状況での助け合いって大事ですね」「何事も当たり前になってしまうと、ありがたみを忘れ、失った時に気付く。人生は感謝の日々ですね」など、被災地への思いを共有する書き込みが相次いだ。

 トップリーグは3月中の開催が中止に。松島は今夏にフランスの名門ASMクレルモン・オーヴェルニュに移籍することが決まっている。サントリーでプレーするのもあと数か月。そのプレーが少しでも長く、早く観られることを願うばかりだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集