[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

新型コロナ拡大防止へ 伊ストライカーが掲げた粋なメッセージに「ブラボー」の大合唱

海外サッカー、イタリア1部セリエAは9日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、無観客で試合が行われた。ブレシアに3-0で勝利したサッスオーロのFWフランチェスコ・カプートが、ファンへ送ったメッセージが話題を呼んでいる。

サッスオーロのフランチェスコ・カプート【写真:Getty Images】
サッスオーロのフランチェスコ・カプート【写真:Getty Images】

無観客の中で得点したサッスオーロ・カプートがボードにメッセージ

 海外サッカー、イタリア1部セリエAは9日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、無観客で試合が行われた。ブレシアに3-0で勝利したサッスオーロのFWフランチェスコ・カプートが、ファンへ送ったメッセージが話題を呼んでいる。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 被害が深刻化するイタリア。感染拡大を防ぐため、国内でのすべてのスポーツイベントを4月3日まで中止することが決まった。この発表の直前に行われたサッスオーロとブレシアの一戦。先制弾を決めたカプートが、ゴール直後にファンへメッセージを送ったのだ。

「全て良くなります。家にいてください」と感染拡大防止を呼び掛けるボードをテレビカメラに向かって掲げた。無観客の中で行われた試合で、ファンへ送ったメッセージ。これが話題となった。

 英紙「デイリーメール」では「セリアAのサッスオーロのストライカーであるフランチェスコ・カプートがブレシアとの無観客試合でゴールを決めた後に新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けるイタリアのファンに対して、メッセージを送った」と伝えている。

 記事では「サッスオーロは3-0で勝利したが、前半終了直前にゴールを決めたカプートはある行動をとった。彼はベンチに向かって走り、メッセージの書かれた紙を取ってカメラに向けた」と32歳のイタリア人ストライカーがとった行動をレポートしている。

 クラブは公式ツイッターでメッセージボードを掲げるカプートの姿を投稿すると、ファンからは「ブラボー」「偉大な振る舞いだ」などと称賛が送られている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集