[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、初対戦の五輪3連覇カーメロに完敗 8戦連続2桁の11得点もチームは2連敗

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは4日(日本時間5日)、敵地でトレイルブレイザーズと対戦し、105-125で2連敗。西海岸へのロード4連戦を1勝3敗で終えた。復帰以降、12試合連続先発の八村塁は28分31秒の出場時間で11得点、4リバウンド、自己最多タイの4アシストを記録。8戦連続の2桁得点と活躍したが、白星を逃した。

八村塁【写真:AP】
八村塁【写真:AP】

八村塁がカーメロと初対戦、自己最多4アシストも敗戦

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは4日(日本時間5日)、敵地でトレイルブレイザーズと対戦し、105-125で2連敗。西海岸へのロード4連戦を1勝3敗で終えた。復帰以降、12試合連続先発の八村塁は28分31秒の出場時間で11得点、4リバウンド、自己最多タイの4アシストを記録。8戦連続の2桁得点と活躍したが、白星を逃した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 3日(同4日)のキングス戦で手痛い敗北を喫し、バック・トゥ・バックとなった試合でスタメン変更。センターにモリツ・ワグナーが入り、スモールフォワードにジェローム・ロビンソンが名前を連ねた。トレイルブレイザーズは、ロンドン五輪などで米国の金メダル獲得に貢献したカーメロ・アンソニー(米国)が出場した。

 アンソニーと初対戦となった八村は、序盤にハッサン・ホワイトサイドのブロックに合うシーンがあったものの、第1クォーター(Q)残り7分10秒にフローターで初得点を記録。2つのアシストも記録し、残り2分58秒にアイザック・ボンガとの交代でベンチに下がった。

 第2Q残り7分32秒に再びコートに立つと、残り4分30分にダンクで得点。残り2分15秒から立て続けてに得点を重ねて8点目を奪った。さらに、ブラッドリー・ビールへのパスでダンクをアシスト。それでも、アンソニーが前半だけで20点を決めたトレイルブレイザーズに61-72とリードを許して試合を折り返した。

 後半もスタートからプレーした八村は、アンソニーからポンプフェイクでファウルを誘ってフリースローを獲得。2本中1本を沈めた。この日はなかなかボールがリングを通らず、第3Qまでに10本のシュートを放つも4本しか決められなかった。残り8分2秒にベンチに下がった。チームも第3Qにこの日最大となる24点のリードを許した。

 八村は第4Q開始からコートに戻った。反撃を試みたものの、追いつくことはできず。米国代表で五輪3連覇を果たしたアンソニーとマッチアップしたが、前半に3ポイントシュートを決められるなど実力を見せつけられた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集