[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

平昌五輪、銅メダリスト・クニエリムが現役引退 妻とペアで全米選手権3度優勝

フィギュアスケートの平昌五輪団体銅メダリスト、クリス・クニエリム(米国)が引退を表明した。米メディアが報じている。

クリス・クリエリム【写真:Getty Images】
クリス・クリエリム【写真:Getty Images】

妻・アレクサとのペアで団体銅メダル獲得に貢献

 フィギュアスケートの平昌五輪団体銅メダリスト、クリス・クニエリム(米国)が引退を表明した。米メディアが報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 妻のアレクサとのペアで全米選手権3度優勝。平昌でも団体銅メダル獲得に貢献したクニエリムの引退発表を伝えているのは、米放送局「NBC」が運営する「NBC DFW(ダラスフォートワース)」だった。

「現在32歳のクリスは、怪我を理由にスケートへの情熱が衰えたと語っており、それが今回の決断を迫らせたという。また、現在は鬱とも戦っており、そのための治療を受けている」

 引退を決断した理由は、フィギュアへの情熱の衰えと、メンタル面にもある様子だ。また妻のアレクサはスケートを続けることを明言しているという。

 また今季の全米選手権を制したクニエリムは、3月の世界選手権(カナダ・モントリオール)の出場権を手にしていたが辞退。代わりにジェシカ・カラランと、ブライアン・ジョンソンのペアが米国代表として出場するという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集