[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

年俸総額は史上2位、財産は650億円… 規格外の“コービー伝説”を米フォーブスが特集

バスケットボールNBAの世界的スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘・ジアナさんらが乗ったヘリコプターが26日(日本時間27日)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。世界的に衝撃が広がる中、米経済誌「フォーブス」ではバスケットボール界のカリスマの6億ドル(約650億円)という規格外の財産に注目している。

コービー・ブライアント氏【写真:Getty Images】
コービー・ブライアント氏【写真:Getty Images】

キャリア通算の年俸総額はガーネットに次ぐ史上2位

 バスケットボールNBAの世界的スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘・ジアナさんらが乗ったヘリコプターが26日(日本時間27日)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。世界的に衝撃が広がる中、米経済誌「フォーブス」ではバスケットボール界のカリスマの6億ドル(約650億円)という規格外の財産に注目している。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

「コービー・ブライアントの6億ドルの財産。コート上とコート外でいかに勝ち取ったのか」。こんなタイトルで惜別の特集を行なったのはフォーブスだった。

 世界的な経済誌らしく、17歳で入団した名門レイカーズ一筋20年で世界的なカリスマに成長した天才の軌跡を収入から振り返っている。

 キャリア通算の年俸総額はNBA史上2位だったという。トップはティンバーウルブスやセルティックスで活躍したケビン・ガーネットの3億3400ドルで、コービーは1100万ドル差の3億2300万ドルとされている。3位はレイカーズのレブロン・ジェームス、4位はレイカーズ時代の盟友シャキール・オニールが続いている。

 2016年の現役引退までキャリア最後の6年連続でNBA最高年俸を手にし、2013年と14年は年俸とスポンサー収入の合計がキャリア最高の6200万ドルを記録したという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集