[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

選考過程を意識しろ ジョセフHCが大学生にメッセージ「代表に求められる技術は何か」

日本ラグビーフットボール協会は29日、男子15人制日本代表記者会見を都内で行い、今後の強化方針などを示した。ワールドカップ(W杯)日本大会で8強に導いたジェイミー・ジョセフヘッドコーチ(HC)が会見に出席。大学生など、若手の育成・起用に関して持論を唱えた。

男子15人制日本代表記者会見に出席したジェイミー・ジョセフHC(左)【写真:宮内宏哉】
男子15人制日本代表記者会見に出席したジェイミー・ジョセフHC(左)【写真:宮内宏哉】

都内で会見、若手が経験を積む必要性を説く

 日本ラグビーフットボール協会は29日、男子15人制日本代表記者会見を都内で行い、今後の強化方針などを示した。ワールドカップ(W杯)日本大会で8強に導いたジェイミー・ジョセフヘッドコーチ(HC)が会見に出席。大学生など、若手の育成・起用に関して持論を唱えた。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 未来のW杯選手に目を向けた。会見で、若手の育成について問われたジョセフHCは、何らかの形で有望な若手にも経験を積ませる必要性を説いた。

「大学レベルにもいい選手がおり、トップリーグ(TL)に入ったばかりで活躍している選手もいる。大学ラグビーの日本のレベルが、いきなりウェールズやイングランドのようなティア1のチームを相手としたテストマッチを戦うのに十分であるかは『?』マークがつくが、そこも含めて積み木、ブロックのように積み重ねていくことが必要なのかなと思う」

 現在、スーパーラグビーを舞台に戦っているサンウルブズには、日本代表の主力は不参加。代わりに大学日本一に輝いた早大の主将・SH齋藤直人ら9人の大学生が参加している。こうした若手でも“ブレイブ・ブロッサムズ”の一員になれるのか。選手起用についてジョセフHCは、持論を唱えた。

「若い選手に関して私の意見をお伝えすると、W杯で日本がどういうラグビーをしたいのか、代表に求められるスキルはどんなものなのか、どんな過程で選手がセレクションされていくのか、彼らの目で見たと思う。この先、TLで自分たちが見られるというのもわかっているはず。我々としてはこれまでと何か変えるわけではなく、同じ方針で選手を選び、その中でもし大学でいい選手がいれば、選んでいって戦えるかどうかを見ていくということになると思う」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集