[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

15歳トルソワ、4回転5本&SPで3A投入を予定 欧州選手権は超高難度構成に挑戦へ

フィギュアスケートの欧州選手権は22日、オーストリアのグラーツで開幕する。女子シングルの注目はやはりロシアの天才3人娘だ。昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルではアリョーナ・コストルナヤが優勝し、アンナ・シェルバコワが2位、アレクサンドラ・トルソワが3位と表彰台を独占した。特にジャンプに定評のあるトルソワは今大会で5本の4回転と跳び、フリーでは3回転アクセルを投入するという。現地メディアが報じている。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】

露メディアが欧州選手権を展望、トルソワの超高難度構成に注目

 フィギュアスケートの欧州選手権は22日、オーストリアのグラーツで開幕する。女子シングルの注目はやはりロシアの天才3人娘だ。昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルではアリョーナ・コストルナヤが優勝し、アンナ・シェルバコワが2位、アレクサンドラ・トルソワが3位と表彰台を独占した。特にジャンプに定評のあるトルソワは今大会で5本の4回転を跳び、フリーでは3回転アクセルを投入するという。現地メディアが報じている。

【PR】20校中14校で採用 新春の駅伝で大流行していたボディメンテ ゼリーって?

「トゥトベリーゼ対トゥトベリーゼ:ヨーロッパフィギュアスケート選手権の女王の座は誰の手に?」

 同メディアはこんな見出しを打って特集。「開幕まで間もなく。専門家やファンはすでに同大会の女子シングルの予想を始めている。もちろん、誰が優勝するかは神のみぞ知るところだが、1つだけ確かなことがある。それは金メダルを獲得するスケーターはエテリ・トゥトベリーゼのチームから出そうだということだ」とトゥトベリーゼ門下生3人の中から優勝者が出ることを確実視している。

 記事では日本や韓国、米国からの参戦がないことにも触れ、「この3選手が大会を席巻するのは固いだろう」と断言。そしてトルソワについては「フリーで5種類のジャンプを含んだ技術的に難易度の高い演技構成で試合に臨むだろう。また、ショートではトリプルアクセルにも挑戦するのではないか」と伝えている。

 フリーでは5種類の4回転ジャンプを予定、4回転の跳べないショートプログラム(SP)ではついに3回転アクセルを組み込む、男子並の超高難度プログラムに挑むという。

 一方で「圧倒的なジャンプ技術を持っているものの、トゥルソワは安定感に難がある。度々ジャンプの着地に失敗し、それが原因で主要大会では優勝を逃す大きな原点を受けてしまっている」とも指摘している。実際に今季3強が揃ったGPファイナル、ロシア選手権では共にミスが出て3位に終わっている。

 コストルナヤ、シェルバコワとの3つ巴の争いが確実だが、全てのジャンプを成功させれば優勝に一番近い存在なのは間違いない。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集