[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

張本智和を王者・中国はどう見ているのか 世界トップ2が語る「天才少年の肖像」

中国の次代のヒロイン候補の16歳が語る平野、伊藤「私より実力がある」

 史上最年少で中国の世界1、2、5位を撃破し、アジア女王に輝いた世界ランキング7位の平野。さらに、同10位の伊藤美誠と10代の2人が世界トップ10に名前を連ね、若手が成長している。しかし、それと同様か、それ以上に中国の若手の躍進も著しい。その一人が、16位サイの孫穎莎だ。

 初出場のワールドツアーとなったジャパンオープンでシングルス、ダブルスの2冠を達成。しかも、シングルスでは平野を下して勝ち上がった世界ランク5位の陳夢を決勝で破り、優勝を果たした。続く中国オープンでも決勝に進出し、敗れはしたが、世界ランク1位の母国の女王・丁寧と渡り合った。

「平野、伊藤はもちろん、知っている。強い選手です。私より実力がある」

 次代のヒロイン候補はこのように、2人を格上と認めた。世界選手権直前の中国代表合宿には平野のプレーを模した“コピー要員”として招集されていた16歳。「平野はすごくスピードがあるし、進んだプレーをする。似ているところもある。身長もあるし、スピードがあるところが似ている」と話している。

 25日に幕を閉じた中国オープンでも、男子ダブルス決勝の日本人対決で上田仁、吉村真晴組が優勝し、準優勝の張本、木造勇人組とともに1、2位を独占。鮮烈なインパクトを残した。

 前述の馬龍は、日本についてこうも語っている。

「とても可能性のあるチームだ」

 もちろん、中国も世界NO1の威信をかけ、さらに飛躍を期すだろう。しかし、成長著しい日本の存在感が卓球王国を少しずつ、脅威を与えているのは確かだ。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ダゾーンなら、サッカーも野球もテニスも全部見放題

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
伝統の一戦、今年はダゾーンで! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集