[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

空飛ぶ平野歩夢、驚異のエアを収めた瞬間にネット絶句「人間あんな高く跳べるんだ…」

北京五輪は9日、スノーボード・ハーフパイプ男子予選が行われ、平野歩夢が2回目に93.25点を記録し、1位で決勝進出を決めた。ダブルコーク1440を含め、高さのあるエアで魅了した日本のエース。米スポーツ専門局「NBCスポーツ」で解説を務めるスノーボーダーのトッド・リチャーズ氏は中継中にとらえた驚きのシーンを公開した。

平野歩夢が見せたエアの高さにネット騒然【写真:Getty Images】
平野歩夢が見せたエアの高さにネット騒然【写真:Getty Images】

スノーボードで驚きの高さでダブルコーク1440炸裂

 北京五輪は9日、スノーボード・ハーフパイプ男子予選が行われ、平野歩夢が2回目に93.25点を記録し、1位で決勝進出を決めた。ダブルコーク1440を含め、高さのあるエアで魅了した日本のエース。米スポーツ専門局「NBCスポーツ」で解説を務めるスノーボーダーのトッド・リチャーズ氏は中継中にとらえた驚きのシーンを公開した。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 リチャーズ氏は中継中の画面を撮影した画像を投稿。ダブルコーク1440に挑んだ平野は高く跳び上がり、背景は空と雲だけ。まるで上空を舞っているような一瞬を収めたシーンを共有した。「アユムが(ダブルコーク)1440でとてつもない高さを跳ぶ」と添えた。

 スノーボードのハーフパイプといえば、写真映えする競技の代表的存在でもある。多くの海外メディアも同じように空を飛ぶようなカットを続々撮影。日本のネット上でも「エアの高さが異次元」「群を抜いてませんか」「人間ってあんなに高く跳べるんだ…」「エアの高さは何度見ても圧巻…」「1人だけ異次元の高さ」などと話題になった。

 日本勢は平野流佳、戸塚優斗、平野海祝も含め、4人全員が11日の決勝に進出。今大会限りで引退を表明しているスノーボード界のレジェンド、者ショーン・ホワイト(米国)は2回目で86.25点をマークし、予選通過した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集