[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

池江璃花子、親友サラらの表彰台エールに感謝の投稿「ありがとう、みんな大好き」

白血病により闘病中の競泳・池江璃花子(ルネサンス)が23日、インスタグラムを更新。前日22日の世界水泳女子100メートルバタフライ決勝後、表彰台からメッセージを送っていた親友のサラ・ショーストロム(スウェーデン)らに向け、英語で「ありがとう、みんな大好き」と感謝をつづっている。

池江璃花子へ向けてメッセージを送る女子100メートルバタフライのメダリストたち【写真:Getty Images】
池江璃花子へ向けてメッセージを送る女子100メートルバタフライのメダリストたち【写真:Getty Images】

インスタグラムのストーリー機能で投稿「thank you」「love you guys」

 白血病により闘病中の競泳・池江璃花子(ルネサンス)が23日、インスタグラムを更新。前日22日の世界水泳女子100メートルバタフライ決勝後、表彰台からメッセージを送っていた親友のサラ・ショーストロム(スウェーデン)らに向け、英語で「ありがとう、みんな大好き」と感謝をつづっている。

 ストーリー機能を使った投稿では、ショーストロムとSNS上でやりとりしたとみられる画像をアップ。「Rikako」とハートの絵文字を手に書いたショーストロムと、表彰台の3人の写真が送られてきたようで、池江は「thank you(ありがとう)」「love you guys(みんな大好き)」と泣き顔の絵文字付きで感謝を示した。

 ショーストロムはこの日、「リカコは私の友達」と語った上で「昨日は、彼女のことを思っていると伝えたかったんです。そしてメッセージを送りました。表彰台の後ろで、メッセージを送るべきだと、みんなで同意しました」と舞台裏を明かした。最後に「彼女の回復が順調にいくことを願っています」と語っていた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集