[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アンソニー・ジョシュアの記事一覧

  • 新王者ウシク、生傷が痛々しい敗者との試合後の1枚に海外称賛「これぞボクシングだ」

    2021.09.27

    ボクシングのWBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦は25日(日本時間26日)、英ロンドンで行われ、挑戦者の元4団体統一クルーザー級王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)が、3団体王者アンソニー・ジョシュア(英国)に3-0の判定勝ちを収めた。試合後には健闘を称え合う2ショットを撮影。米メディアが実際の写真を公開すると、「これぞボクシングだ」と称賛されている。

  • 悪夢の陥落ジョシュア、4団体統一戦遠のくも隠した落胆「世界が目の前で崩れても…」

    2021.09.26

    ボクシングのWBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦は25日(日本時間26日)、英ロンドンで行われ、3団体王者アンソニー・ジョシュア(英国)が、挑戦者の元4団体統一クルーザー級王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)に0-3の判定負けを喫した。試合後、ツイッターで前向きにメッセージを発信している。

  • 「10億もらっても受けたくない」 ヘビー級3団体王者の破壊フック16連打に海外騒然

    2021.01.16

    ボクシングの世界3団体ヘビー級統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)がツイッターを更新。サンドバッグに左フックを16連発で打ち込むド迫力の映像を「破壊の申し子」と豪語して公開し、「10億円をもらっても受けたくない」などと反響を集めている。

  • ド迫力KOの3冠ジョシュアを生観戦メイウェザーがベタ褒め「彼のキャリアはバラ色だ」

    2020.12.14

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。圧巻の幕切れをスポーツチャンネル「DAZN」がド迫力の動画付きで速報して拡散し、米記者らから高い評価を受けていたが、観戦したフロイド・メイウェザー氏は「彼のキャリアはバラ色だ」「彼の技術をリスペクトしている」とベタ褒めしている。

  • ヘビー級3冠ジョシュアのド迫力ワンツー決着 米記者は「年間最高KO候補だ」と評価

    2020.12.14

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。圧巻の幕切れをスポーツチャンネル「DAZN」がド迫力の動画付きで速報して拡散。米記者からは「年間最高KO候補」の声も上がっている。

  • 3冠ジョシュア、勝利後にメイウェザーと2ショット撮影「究極のいいとこ取りだ」

    2020.12.13

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。試合後はある“超大物”と2ショットを撮影し、海外ファンの視線を「究極のいいとこ取りだ」と釘付けにしている。

  • ジョシュアVSフューリー、ヘビー級最強決戦に両陣営意欲「月曜から実現へ動き出す」

    2020.12.13

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。今後はWBC同級王者タイソン・フューリー(英国)との4団体統一戦が期待されるが、両選手、陣営ともに前向きな姿勢を示している。

  • 初防衛ジョシュアにフューリーが速攻対戦要求「お前を叩くぞ」「3R以内にKOしてやる」

    2020.12.13

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。圧巻の幕切れをスポーツチャンネル「DAZN」が動画付きで速報し、反響を呼んでいるが、対戦が期待されるWBC同級王者タイソン・フューリー(英国)は自身のツイッターですぐさま反応。「お前を叩いてやる」「3回以内でKOしてやる」などとメッセージを送っている。

  • ジョシュアが圧巻ワンツー9回KOで3団体初防衛 観戦したメイウェザーから祝福&抱擁

    2020.12.13

    ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)、英ロンドンで行われ、WBA&WBO&IBF王者アンソニー・ジョシュア(英国)が挑戦者のIBF1位クブラット・プレフ(ブルガリア)を9回KOで倒し、初防衛を達成した。最後は強烈なワンツーで沈めて決着。圧巻の幕切れをスポーツチャンネル「DAZN」が動画付きで速報して拡散。試合後は観戦したフロイド・メイウェザー氏から祝福を受けた。

  • ジョシュアへ「お前のことは好き。でも…」 挑戦者の“よくわからない”罵声に英注目

    2020.12.12

    ボクシングの世界3団体ヘビー級統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)が、12日(日本時間13日)に英ロンドンでIBF同級1位クブラト・プレフ(ブルガリア)との初防衛戦を迎える。11日(同12日)の前日計量では、両者がフェイスオフで罵り合うなど一触即発。実際の動画を英興行大手・マッチルーム社がツイッターで公開している。

  • ジョシュア&フューリー、スペイン街角でばったり遭遇 「奇跡」の2ショットに英興奮

    2020.07.19

    ボクシングのWBA&IBF&WBO世界3団体ヘビー級王者アンソニー・ジョシュアとWBC同級王者タイソン・フューリー(ともに英国)が、町でばったり遭遇した。それも、休暇中のスペインで……。2021年に2試合戦う予定とされている両者がまさかの対面。ジョシュアがインスタグラムに画像を公開すると、ファンから「素晴らしい写真だ!!」「かっこいい出会い」「車から降りてこい」と反響が集まっている。

  • ヘビー級4団体統一戦、報酬は両者75億円以上か フューリー陣営「再戦なら2倍になる」

    2020.06.12

    ボクシングのWBA&IBF&WBO世界3団体ヘビー級王者アンソニー・ジョシュアとWBC同級王者タイソン・フューリー(ともに英国)が2021年に2試合行うことで合意したことが海外メディアで続々と報じられている。トップランク社のボブ・アラム氏とともに、フューリーをプロモートする英国のフランク・ウォーレン氏はファイトマネーは50%ずつで、それぞれ7000万ドル(約75億円)にも達するという見通しを伝えている。

  • ジョシュアVSフューリーが合意と英報道 21年に2試合、興行主「これ以上の試合ない」

    2020.06.11

    ボクシングのWBA&IBF&WBO世界3団体ヘビー級王者アンソニー・ジョシュアとWBC同級王者タイソン・フューリー(ともに英国)が2021年に2試合行うことで合意に達した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

  • ルイス、贅肉揺らしたジョシュア撃破の“歴史的番狂わせ”に再熱狂「会場が燃えた!!」

    2020.06.02

    ボクシングのWBAスーパー&IBF&WBO世界ヘビー級3団体統一王者だったアンソニー・ジョシュア(英国)が、米ニューヨークで挑戦者のWBA5位アンディ・ルイス(米国)に7回TKO負けした王座陥落から1日(日本時間2日)で1年が経った。大番狂わせの奇跡的KOの動画を米スポーツチャンネル「DAZN USA」公式ツイッターが公開すると、ファンからは「会場が燃えていた!!」と衝撃が甦っている。

  • タイソン戦を“拒否” 現役王者ジョシュアが持論「彼を倒せばブーイングを受ける」

    2020.06.02

    ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)がエキシビションで復帰することが話題となり、対戦相手に注目が集まっている。現役や往年のレジェンド問わず名前が挙がっているが、現世界3団体同級王者アンソニー・ジョシュア(英国)は、“対戦拒否”の姿勢を示している。米メディアなどが報じている。

  • ジョシュア、5年前に演じた“戦慄の右一撃KO”に衝撃再び「伝説的な試合だ」

    2020.05.17

    新型コロナウイルス感染拡大により、ボクシング界は試合は行われていないが、英メディアは世界ヘビー級3団体王者アンソニー・ジョシュア(英国)が5年前に演じた衝撃的KOをクローズアップ。実際のシーンを動画付きで公開し、「伝説的な試合だ」「AJのパンチは殺人級」とファンに興奮を甦らせている。

  • ヘビー級世界戦、異例の円形闘技場での開催浮上 「観客を入れる可能性も」

    2020.05.08

    ボクシングのIBF、WBA、WBOヘビー級世界王者のアンソニー・ジョシュア(英国)は6月20日、IBF同級1位のクブラト・プレフ(ブルガリア)とのタイトルマッチをロンドンのトッテナム・ホットスパースタジアムで予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期に。代替の開催地と日程は未定となっていたが、プレフのプロモーターは古代ローマの円形闘技場で開催する可能性を明かしている。英公共放送「BBC」が報じている。

  • フューリー戦が実現しないなら 3団体王者ジョシュア陣営はウシクとの注目対戦示唆

    2020.03.10

    ボクシングのヘビー級3団体王者アンソニー・ジョシュア(英国)。次戦にはIBF1位のクブラト・プレフ(ブルガリア)と6月に対戦することが内定しているが、その次戦としてWBC世界ヘビー級タイトルマッチで王者デオンテイ・ワイルダー(米国)を破り、王座に返り咲いたタイソン・フューリー(英国)との激突を熱望。しかしこれが実現しなかった場合には、元クルーザー級の4団体王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)が候補に挙がっているという。米メディアが、プロモーターのエディ・ハーン氏のコメントを伝えている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集