[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

姫野和樹、W杯初トライで故郷に錦 「姫野コール」は「最高です。素直に嬉しい」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は5日、A組第3戦で世界ランク8位日本が同15位サモアと愛知・豊田スタジアムで対戦し、38-19で勝利。4トライを奪っての勝利で、勝ち点を14に伸ばし、A組首位に浮上した。13日のスコットランド戦(横浜)で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。地元・愛知で初トライを奪ったNO8姫野和樹が地元でのプレーを振り返った。

姫野はこの試合で今大会初トライを記録【写真:荒川祐史】
姫野はこの試合で今大会初トライを記録【写真:荒川祐史】

名古屋市出身の姫野、トライ後には「姫野コール」も

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は5日、A組第3戦で世界ランク8位日本が同15位サモアと愛知・豊田スタジアムで対戦し、38-19で勝利。4トライを奪っての勝利で、勝ち点を14に伸ばし、A組首位に浮上した。13日のスコットランド戦(横浜)で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。地元・愛知で初トライを奪ったNO8姫野和樹が地元でのプレーを振り返った。

【PR】ラグビーW杯は連日熱戦展開中! 悲願の8強入り! 日本、決勝T進出!! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 名古屋市出身の姫野が、地元に錦を飾った。後半13分にラインアウトからモールを押し込み、最後は姫野がトライ。地元でのW杯初トライで勝利に貢献。場内のビジョンにトライのリプレイが流れた際には、大観衆からの姫野コールも浴び、「最高でしたね。地元で愛されていると実感しました。素直に嬉しいです」と喜びに浸った。

 東京、静岡ときて、第3戦で地元凱旋。「慣れ親しんだ場所ですし、違った雰囲気というか、多くのファンが来てくれるんだと、リラックスした状態で試合に臨めました。楽しもうと思って、お世話になった方もたくさん見に来ていましたし、自分のプレー見せることが恩返しになる」。地元でのプレーを力に変えて、トライだけでなく、ジャッカルでも相手の攻撃の芽をつんだ。

 次戦は運命のスコットランド戦。「自分たちは自分たちのラグビーをやるだけ、必ず勝ちたい、勝ちます」と言い切った。さらに「全勝でいい流れを保って決勝トーナメントにいきたい。やることは変わらない。自分たちにフォーカスしてやるだけなんで」と強い自信を覗かせた。日本初の8強入りへ、姫野の強い身体が必ず必要になる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集