[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国監督への試合後レッドにファンも憤慨「怒り通り越して絶句」「歴代一、頭にくる試合」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は28日、H組の韓国がガーナに2-3で敗れ、今大会初勝利はお預けとなった。後半は10分に及んだアディショナルタイム(AT)の最後、CKのチャンスを得ながら試合終了の笛が鳴らされた。試合終了直後に韓国のパウロ・ベント監督が猛抗議。主審からレッドカードを提示される大荒れの幕切れとなった。韓国ファンからも「怒りを通り越して絶句」といった声が寄せられている。

終盤の猛攻も2-3で敗れた韓国代表【写真:ロイター】
終盤の猛攻も2-3で敗れた韓国代表【写真:ロイター】

大荒れとなったカタールW杯・H組韓国―ガーナ戦

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は28日、H組の韓国がガーナに2-3で敗れ、今大会初勝利はお預けとなった。後半は10分に及んだアディショナルタイム(AT)の最後、CKのチャンスを得ながら試合終了の笛が鳴らされた。試合終了直後に韓国のパウロ・ベント監督が猛抗議。主審からレッドカードを提示される大荒れの幕切れとなった。韓国ファンからも「怒りを通り越して絶句」といった声が寄せられている。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 無情のホイッスルだった。1点を追う韓国は10分と表示された後半アディショナルタイムで猛攻を仕掛けた。右からのシュートはガーナ選手に当たってゴールラインを割ってCKを獲得。だが、主審はそこで試合終了の笛。韓国はラストチャンスの機会を奪われた。ベント監督は主審に詰め寄り、まくしたてるように猛抗議。主審はレッドカードを提示した。混乱の中、指揮官は右手を挙げて抗議の意を示しながら引き揚げた。

 これにはツイッター上の韓国ファンから「怒りを通り越して絶句」「ガーナのハンドにはイエローカード出さないくせに」「歴代一、頭にくる試合だった」「コーナーキックがあれば同点までいけたのに」といった怒りの声が上がっている。

 これでベント監督は12月2日(日本時間3日)のポルトガルとの次戦でベンチ入りできなくなった。指揮官不在のまま、韓国は決勝トーナメント進出を懸けた戦いに挑む。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集