[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本人を見て学ぼう」 世界で話題を集める日本サポーターの行動を海外こぞって報道

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本は強豪ドイツに2-1の逆転勝利を収めた。世界を驚かせた大金星の裏では、応援に駆け付けた日本人サポーターのゴミ拾いも話題に。欧州メディアが画像付きで「大きな敬意」を送ると、海外ファンからも「日本人を見て学ぼう」「世界中がこんな風だったらなぁ」と称賛されている。

日本人サポーターのゴミ拾いを欧州メディアも脚光【写真:ロイター】
日本人サポーターのゴミ拾いを欧州メディアも脚光【写真:ロイター】

ドイツ戦後、日本人のゴミ拾いに海外メディアが脚光

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本は強豪ドイツに2-1の逆転勝利を収めた。世界を驚かせた大金星の裏では、応援に駆け付けた日本人サポーターのゴミ拾いも話題に。欧州メディアが画像付きで「大きな敬意」を送ると、海外ファンからも「日本人を見て学ぼう」「世界中がこんな風だったらなぁ」と称賛されている。

【特集】3種目で日本記録保持 女子中長距離のエースが「挑戦」を続ける理由 / 陸上・田中希実選手インタビュー(GROWINGへ)

 大金星のスタンドでも日本が脚光を浴びた。試合後、多くのファンが去ったハリファ国際競技場の客席では、日本人ファンが掃除をする姿が目撃された。青いサムライブルーのユニホームに「必勝」と書かれた鉢巻を着けたサポーター。青いゴミ袋を持って、客席に落ちたペットボトルなどを片づけている。

 今大会の開幕戦でも話題となった日本人サポーターのゴミ拾い。欧州衛星放送「ユーロスポーツ」公式インスタグラムは、実際の画像を公開し、文面に「大きな敬意。ドイツに2-1で勝った後、日本のサポーターが残って掃除をした」と伝えた。海外ファンからは「日本人を見て学ぼう」「敬意については日本人が世界最高だ!」「世界中がこんな風だったらなぁ」「他の国の見本だ」とコメントが寄せられていた。

 米メディアなど各国でこぞって報じられた振る舞い。毎大会のように脚光を浴びるが、今回も選手のプレー以外が話題を集めていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集