[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メッシ「このような形、予想していなかった」 W杯初戦まさかの黒星、サウジ選手を称賛

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は22日、C組のアルゼンチン―サウジアラビア戦が行われ、優勝候補のアルゼンチンが1-2で敗れる番狂わせがあった。エースのリオネル・メッシは前半にPKから先制点を決めるも、勝利には繋がらず。試合後は「誰にとっても、とても大きな打撃だ。このような形で始めるとは予想していなかった」「アラビアには良い選手がいると知っていた」などと語ったという。スペインメディアが報じた。

まさかの敗戦を喫したアルゼンチン代表のメッシ【写真:ロイター】
まさかの敗戦を喫したアルゼンチン代表のメッシ【写真:ロイター】

カタール・ワールドカップ

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は22日、C組のアルゼンチン―サウジアラビア戦が行われ、優勝候補のアルゼンチンが1-2で敗れる番狂わせがあった。エースのリオネル・メッシは前半にPKから先制点を決めるも、勝利には繋がらず。試合後は「誰にとっても、とても大きな打撃だ。このような形で始めるとは予想していなかった」「アラビアには良い選手がいると知っていた」などと語ったという。スペインメディアが報じた。

 35歳メッシのW杯は、まさかの黒星発進となった。前半10分、VAR判定によってPKを獲得。キッカーを務めたメッシは冷静にゴールネットを揺らし、先取点をもたらした。しかしチームは不運な判定もあって得点を重ねられず。後半に2得点を許し、まさかの逆転負けを喫した。

 スペインのスポーツデジタルメディア「エル・デスマルケ」は、試合後のメッシのコメントを紹介。「僕らは自分たち自身のベースに戻らなければならない。来たるべき次を考えなければならない」と危機感を口にした世界的ストライカーは「僕らはアラビアには良い選手がいて、ボールを動かすのがうまく、ラインを高くあげてくると知っていた。(それを念頭に)僕らは頑張ったが、少し、スピードをあげすぎた」と、サウジアラビアの選手を称えていた。

 グループリーグ初戦に敗れたチームが、決勝トーナメントに進むのは難しいデータもある。「言い訳はない。僕らはかつてないほど、一致団結していく。このグループは強いし、それが証明された。これは、長い間、僕らには当たることのなかった状況だ。今は、このグループは本物だと証明しなければならない」と必死に前を向いていた。

「誰にとっても、とても大きな打撃だ。このような形で始めるとは予想していなかった」と予想外の敗戦であることも認めつつ「物事が起きるのには、何らかの理由がある。次に来たるべきことに備えなければならない。僕らは勝って勝たなければならない、自分たち次第だ」とも語ったと伝えられている。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集