[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、直筆サインがにわかに話題 超簡略化の1枚に「別の人が書いたのでは?」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手のサインがにわかに話題を集めている。MLB公式カードを扱う米トップス社の公式ツイッターが画像を公開すると、2018年との違いにファンの間では「とても簡単なサインだ」などと注目を浴びている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

注目されている大谷翔平のサインとは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手のサインがにわかに話題を集めている。MLB公式カードを扱う米トップス社の公式ツイッターが画像を公開すると、2018年との違いにファンの間では「とても簡単なサインだ」などと注目を浴びている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 大谷のサインの違いが脚光を集めている。カードになった二刀流。顔写真の隣にはごく簡単な文字で直筆サインが記されている。背番号らしきものもない。同社が2018年に販売したものと比較すると、過去はしっかりと迫力ある文字が書かれていたようだ。「17」の背番号付きだ。

 画像を公開した同社公式ツイッターは「販売前のオオタニサインカードをチラ見せ。これで1週間を始めましょう」と紹介。米ファンから「とても簡単なサインだ」「ナイスなカード」「俺の住所に送ってくれ」とコメントが寄せられたほか、日本人ファンからも「省略形になったね」「これ別の人が書いたサインでは?」と反応が集まっている。

 歴史的シーズンを送り、大人気となった二刀流。サインを書く機会も増えたはずだが、違いがあるようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集