[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、風にも負けず米7勝目王手 日本の観衆が力「いいプレーすればチャンスある」

米男子ゴルフツアー日本開催大会のZOZOチャンピオンシップ第3ラウンド(R)が23日、千葉・アコーディア習志野CC(パー70、7041ヤード)で開催された。単独首位でスタートした松山英樹(LEXUS)は、前半を4バーディー、2ボギーの68にまとめ、通算10アンダー。単独首位を守った。2位キャメロン・トリンゲール(米国)を1打リードし、最終Rに臨む。

第3ラウンドを終えて、首位に立つ松山英樹【写真:AP】
第3ラウンドを終えて、首位に立つ松山英樹【写真:AP】

日本開催大会のZOZOチャンピオンシップ第3R

 米男子ゴルフツアー日本開催大会のZOZOチャンピオンシップ第3ラウンド(R)が23日、千葉・アコーディア習志野CC(パー70、7041ヤード)で開催された。単独首位でスタートした松山英樹(LEXUS)は、前半を4バーディー、2ボギーの68にまとめ、通算10アンダー。単独首位を守った。2位キャメロン・トリンゲール(米国)を1打リードし、最終Rに臨む。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 松山は風にも強かった。前日の雨は上がったが、コースには強い北風が吹いた。しかも時折、向きが変わるやっかいな風。松山自身も「かなり迷った」と言い、4番パー4では第1打を大きく右に曲げた。ボールは林の入り口付近に転がった。瞬時に観客4913人(上限1日5000人)の大半がその周辺に行き、ティーグランドから歩く松山を待った。

「そこは邪魔になりますよ~」。運営スタッフが観客に声をかけ、松山がグリーンを狙うコースが開いた。ただ、松山はその左サイドを狙っていた。左からの風を計算し、せり出した木々をよけるためだ。クラブを振り抜くと、ボールは左から右への軌道を描いてグリーンエッジへ。パターで打った第3打はカップ付近に止まり、難なくパーをセーブした。

 高い技術に加え、集中力の高さも見せた。2番パー4では、ピン右4メートルからバーディー。5番パー3では第1打を池に落としたものの、第3打をピンに寄せてボギーに抑えた。続く6番パー5では、第2打をグリーンオーバーするも、第3打のアプローチをピンに寄せて、楽々とバーディーを奪った。そして、9番パー4では、ピン左下の上りフックラインを読み切り、さらにスコアを伸ばした。

 後半13番パー3では3メートルのバーディーパットを外すも、16番パー3で再度つかんだ同じ距離のチャンスをものにした。第2打をグリーン右に外した17番パー4では、ショートロブのアプローチでボールをピンに寄せた。全ショットに大観衆の視線を感じながら、単独首位をキープ。ホールアウト後は「自分の状態は良くないですけど、力になります。まっすぐ飛ばさなきゃと思いますし、その分、安定しているんだと思います」と振り返った。

 単独首位で最終ラウンドへ。2年前にも同じコースで開催された同大会では、タイガー・ウッズに敗れて2位に終わったが、マスターズ王者として戻ってきた今回は、優勝への期待がより大きなものになっている。その状況を分かっている松山は「(今日も)いいプレーができたと思いますし、リードして最終日を迎えられるのはうれしいです。明日いいプレーができれば、チャンスがあると思うので、たくさんのギャラリーの方の前でいいプレーしたいと思っています。頑張ります」と言った。

 4月のマスターズ以来、米ツアー7勝目へ。日本歴代最強ゴルファーの松山が、日本から世界に力を知らしめる。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集