[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なぜ、彼はそんな方向に蹴ったのか… 世界が衝撃「歴史上最悪のPKを見よ」

本人は皮肉? 「芝の状態はパーフェクトだったから、言い訳はできないね」

 これには海外メディアも反応し、大きな話題を呼んでいる。アルゼンチン紙「テオフィロ・グティエレスが執行した歴史上最悪のPKを見よ」と見出しを打って特集した。

 試合には勝利したが、記事は「その歓喜をも遥かに凌駕する史上最悪のPKミスが誕生した」と記述。「シュートの際、足が触れた瞬間からボールは脱線し、あらぬ方向へ何メートルも飛んで行った。好機を非現実的な失敗で棒に振る、愕然とさせるワンシーンとなった」と振り返っている。

 本人は試合後に皮肉だろうか、「芝の状況はパーフェクトだったから、言い訳はできないね」と話したとい、記事は「リーベル・プレート、スポルティングなど世界的名門でプレーしたストライカーが思わぬ恥を受けた」とつづっている。

 アルゼンチン総合ニュースサイト「Urgente24」も公式ツイッターで動画を紹介し、ファンに衝撃が広がってしまった。グティエレスにとっては耐えがたい屈辱だったかもしれない。しかし、せめてもの救いは2-0で試合にそのまま勝利したことだろう。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集