[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみを勝者と勘違い 「大会史上最も愚かな質問」に大人な対応が米話題

大坂なおみを勝者と勘違い 「大会史上最も愚かな質問」に大人な対応が米話題

テニスの全米オープンは2日(日本時間3日)、女子シングルス3回戦で世界ランク45位の大坂なおみ(日清食品)が元世界15位ベテラン、カイア・カネピ(エストニア)に3-6、6-2、5-7で敗れ、四大大会初の16強進出を逃した。しかし、失意のまま臨んだ会見で勝者と間違えて質問した記者に完璧な対応を披露し、米国で話題を呼んでいる。

3回戦で敗退、会見冒頭で「今日はなぜ勝てた?」の質問も…米紙「完璧な対応」

 テニスの全米オープンは2日(日本時間3日)、女子シングルス3回戦で世界ランク45位の大坂なおみ(日清食品)が元世界15位ベテラン、カイア・カネピ(エストニア)に3-6、6-2、5-7で敗れ、四大大会初の16強進出を逃した。しかし、失意のまま臨んだ会見で勝者と間違えて質問した記者に完璧な対応を披露し、米国で話題を呼んでいる。

「ナオミ・オオサカが全米オープン史上最も愚かな質問に完璧な対応」と見出しを打って特集したのは、米紙「USAトゥデー」だ。

 初の16強へ、壁を超えられなかった。大坂は1-1で迎えた第3セット、一時はリードしながら最後は競り負け、痛恨の逆転負けを喫した。

 失意のまま臨んだ会見。すると、冒頭でまさかのハプニングが起きた。

 記事によると、進行役が「質問、お願いします」と促すと、ある記者は「今日はなぜ勝てたと思いますか?」と質問。あろうことか、勝者と勘違いして大坂に質問してしまったという。

 敗戦直後、公の会見で非礼な質問。しかし、19歳はひと言、こう答えた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー