[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トルソワらをリスペクト 羽生結弦の注目発言に露メディア脚光「彼女たちから…」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダは26日(日本時間27日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)がともに自己ベストを大幅に更新する212.99点、合計322.59点をマーク。圧巻の優勝を飾った。羽生は試合後に女子で優勝したアレクサンドル・トルソワ(ロシア)ら、新たなスター候補に言及していたが、これにロシアメディアも注目している。

スケートカナダで優勝した羽生結弦【写真:Getty Images】
スケートカナダで優勝した羽生結弦【写真:Getty Images】

トルソワらに言及した羽生のコメントを露メディア続々報道

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダは26日(日本時間27日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)がともに自己ベストを大幅に更新する212.99点、合計322.59点をマーク。圧巻の優勝を飾った。羽生は試合後に女子で優勝したアレクサンドル・トルソワ(ロシア)ら、新たなスター候補に言及していたが、これにロシアメディアも注目している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 スケートカナダで初Vを飾った羽生。衝撃を与えたが、女子ではトルソワが4回転を3本決める圧巻のスケーティングで観衆を魅了した。その姿に羽生も刺激を受けた様子で、試合後には「学びたい」などと語っていたが、これに反応しているのはロシアメディア「championat.com」だ。

「ハニュウがロシアの女性スケーターから何を学びたいかを語った」と題した記事では、羽生の会見でのコメントを引用し、「スケート・カナダで優勝した日本のスケーター、ユヅル・ハニュウが試合後、ロシアの女子スケーターに特に触れ、彼女たちから何を学びたいかを語った」と伝えている。

 記事では、羽生がトルソワ以外にも、アンナ・シェルバコワ、アリョーナ・コストルナヤ、アリョーナ・カニシェワ、カミラ・ワリエワらの名前を挙げ「学びたい」と語っていたことにも触れている。

 同様にロシアスポーツ紙「スポルトエクスプレス」でも「ユヅル・ハニュウ『トルソワ――信じ難い、特別なスケーターです』」と自国の若き才能たちに王者が注目していたことを伝えていた。

 ロシアでも高い人気を誇る羽生。シニアデビューしたてのトルソワ、シェルバコワ、コストルナヤだけでなく、14歳のカニシェワや、13歳のワリエワらに熱い視線を送っていることは、ロシアにとっても誇らしいことのようだ。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集