[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

15歳シェルバコワ衝撃V 4回転ルッツ2発に露五輪王者も絶賛「観客は奇跡の目撃者だ」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは女子フリーで15歳アンナ・シェルバコワ(ロシア)がフリー160.16点、合計227.76点で逆転優勝を飾った。中盤のスピンの最中に紫の衣装が赤に変わるという驚きの“衣装チェンジ”を披露。国際スケート連盟(ISU)が実際のシーンを動画付きで公開し、海外で反響を集めていたが、母国のソルトレイクシティ五輪王者アレクセイ・ヤグディン氏は4回転ルッツ2本を決めた演技について「奇跡はリンク上で起きた」と絶賛している。

シェルバコワ【写真:AP】
シェルバコワ【写真:AP】

衣装替えが話題の演技、ヤグディン氏も唖然「単純に言葉がありません」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは女子フリーで15歳アンナ・シェルバコワ(ロシア)がフリー160.16点、合計227.76点で逆転優勝を飾った。中盤のスピンの最中に紫の衣装が赤に変わるという驚きの“衣装チェンジ”を披露。国際スケート連盟(ISU)が実際のシーンを動画付きで公開し、海外で反響を集めていたが、母国のソルトレイクシティ五輪王者アレクセイ・ヤグディン氏は4回転ルッツ2本を決めた演技について「奇跡はリンク上で起きた」と絶賛している。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 母国の五輪王者を惹き込むようなパフォーマンスだった。シェルバコワは冒頭で2本の4回転ルッツを着氷。さらに、中盤にはスピンをしながら、さっと胸元に手をやると、紫だった衣装がするすると赤に様変わり。ものの1~2秒で雰囲気を一変させ、会場から大きな拍手を浴びた。ジャンプはもちろんのこと、衣装を含め、観る者を魅了するパフォーマンスだった。

 ISU公式インスタグラムが公開した“衣装替え”がクローズアップされているが、ヤグディン氏もロシア国営放送で解説を務め、演技を絶賛した。演技終了後に「黙っていることができません。ブラボー、単純に言葉がありません」と唖然。「観客たちは立ち上がりましたが、現実に彼らは奇跡の目撃者となったことが分かっているのでしょうか?」とまくし立てた。

 興奮を呼んだのは、やはり2本のジャンプだった。「そう、実際に奇跡はリンクの上で4回転ルッツを2度跳んだ、このアンナ・シェルバコワのフリーで起こりました。さらに彼女はSPで私が思うに誤って回転不足をとられた3回転ルッツ―3回転ループの連続ジャンプも跳びました」と続け、さらに強いメンタルを持った15歳の内面についても、称賛を惜しまなかった。

「私は言葉ではなく、まさにそれを遂行する人々や仲間がとても好きです。彼女は何も語らずリンクに現れ、すべてをやりました。現時点において彼女はこんな凄いプログラムができることを見せました。これは単に4回転を準備してジャンプする予定を申し出ているのではありません。彼女はリンクに出てすべてのスケーターに勝った」と賛辞がやむことはなかった。

 多くの名選手を育てている名伯楽エテリ・トゥトベリーゼ氏の下から台頭してきた新たな新星。4回転ルッツという絶対的な武器を持ちながら、シニア戦線でどんな輝きを放つのか。大国ロシアの逸材に注目だ。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集