[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

敗退スコットランド、主将レイドローは涙 「何より日本が素晴らしかった」と称賛

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦の日本対スコットランドが行われ、日本が28-21で勝利し、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。2大会ぶりにベスト8入りを逃したスコットランドのレイドロー主将は悔しさを滲ませながらも「何より日本が素晴らしかった」と敵を称えた。

スコットランドのレイドロー【写真:Getty Images】
スコットランドのレイドロー【写真:Getty Images】

21-28と接戦演じるも日本に主導権握られ、2大会ぶりにベスト8逃す

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦の日本対スコットランドが行われ、日本が28-21で勝利し、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。2大会ぶりにベスト8入りを逃したスコットランドのレイドロー主将は悔しさを滲ませながらも「何より日本が素晴らしかった」と敵を称えた。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 80分間、ともに熾烈な戦いを演じた。スコットランドは先制トライを挙げるも、日本に同点に追いつかれると勝ち越しトライも許し、ここからは追う展開となってしまった。

 試合後、インタビューに応じたレイドローは悔しさを滲ませながらも紳士的な態度で「何より日本が素晴らしかった」と日本と称えた。さらに、この日の敗因として「前半、日本にボールをキープされてしまった」と話し、「いいゲームになると思っていたけど、28点も取られて追いかける展開になってしまった」と悔いた。

 インタビューを終えた後、チームメートと並んで観客にお辞儀したレイドローの目には、うっすらと涙が浮かんでいた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集