[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

石川遼、「4か月ぶり予選突破」は浮上のきっかけとなるか 6戦連続屈辱から反撃期待

 海外男子ゴルフのウィンダム選手権(グリーンズボロ・セッジフィールドCC)第2日は18日、18位から出た石川遼(CASIO)がノーバーディー、1ボギーの「71」でスコアを1つ落とし、通算3アンダー。通算66位タイとし、7戦ぶりに予選通過を果たした。

ウィンダム選手権、不完全燃焼の「71」も7戦ぶり予選突破で決勝ラウンドへ

 海外男子ゴルフのウィンダム選手権(グリーンズボロ・セッジフィールドCC)第2日は18日、18位から出た石川遼(CASIO)がノーバーディー、1ボギーの「71」でスコアを1つ落とし、通算3アンダー。通算66位タイとし、7戦ぶりに予選通過を果たした。

 我慢のゴルフとなった。前半をイーブンパーで折り返すと、後半も同様にパーをセーブし続けた。しかし、最終18番パー4になってボギー。通算3アンダーで決勝ラウンドに駒を進めたが、スコアは1つ落とし、不完全燃焼となった。

 石川は4月のバレロ・テキサス・オープンで通算10オーバーの72位。以降は5月のウェルズ・ファーゴ選手権(通算12オーバー)を皮切りに7月のRBCカナディアン・オープン(通算1アンダー)まで6戦連続で予選落ちの屈辱を喫していた。

 実に4か月ぶりの予選通過は浮上のきっかけとなるか。決勝ラウンドで巻き返しに期待がかかる。

 石川が最後に予選通過したバレロ・テキサス・オープン以降の結果は以下の通り。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集