[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

プロ志望届公示 国立大の異色148キロ左腕、甲子園16強戦士の2人も… 計39人に到達

日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は9日、新たなプロ野球志望届の提出者を公式サイトで公示。名古屋大の148キロ左腕・松田亘哲投手らが提出し、提出者は高校生31人、大学生8人になった。

国立大の異色左腕や甲子園16強入りの野手も提出
国立大の異色左腕や甲子園16強入りの野手も提出

9日は高校生、大学生ともに5人が提出

 日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は9日、新たなプロ野球志望届の提出者を公式サイトで公示。名古屋大の148キロ左腕・松田亘哲投手らが提出し、提出者は高校生31人、大学生8人になった。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

 松田は高校時代、バレー部に在籍しながら、国立大の名古屋大に進学し、野球に打ち込んだ異色の経歴だ。他にも東日本国際大の片岡奨人外野手ら、計5人が新たに公示された。

 高校生も5人が提出。今夏の甲子園で16強入りした敦賀気比(福井)の木下元秀外野手、同じく16強入り高岡商(富山)の堀裕貴外野手ら、プロ注目の野手がそろって名を連ねた。

 提出の締め切りは10月3日。提出者は17日に行われるプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

(THE ANSWER編集部)

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集