[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、敗戦後に海外メディアから問い 激動の2か月半を回顧「本当にクレイジー」

バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)に出場している世界ランク48位の日本は3日、同24位・チェコとの第2戦(上海・東方体育中心)を行い、76-89で2連敗となった。日本はW杯で欧州勢に9戦全敗。課題だったディフェンスの脆さを露呈し、1次リーグ敗退が事実上決定した。

八村塁【写真:Getty Images】
八村塁【写真:Getty Images】

海外メディアの問いに決意「日本のバスケを世界とファンに示さないと」

 バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)に出場している世界ランク48位の日本は3日、同24位・チェコとの第2戦(上海・東方体育中心)を行い、76-89で2連敗となった。日本はW杯で欧州勢に9戦全敗。課題だったディフェンスの脆さを露呈し、1次リーグ敗退が事実上決定した。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 1日のトルコ戦に続いて徹底マークを受けた八村塁(ウィザーズ)は21得点と奮闘。豪快なダンクを決め、雄叫びを上げるなど盛り立てたが、及ばなかった。英語による公式会見では、海外メディアの質問に丁寧に答え、6月のNBAドラフトで1巡目指名を受けて以降の2か月半などを振り返った。

――試合について。

「ラマスHCが言ったように、W杯で勝つためにはもっといいディフェンスをしないといけない。89失点は多すぎるし、僕たちはリバウンドも改善しないといけない」

――ウィザーズはあなたに、W杯にいる間にどんなことに取り組んで、どんなことに集中してほしいと話していたか?

「トミー(・シェパードGM)はいつも、ただ楽しんで経験にしてほしいと声をかけてくれる。(現チームの)日本にとって初めてのW杯で、チームのメンバーや自分にとっても初めての経験。なので、彼はただ楽しんで経験にしてほしいと言ってくれた」

――この2試合の結果は求めたものではなかった。この夏にあなたの存在が日本バスケットボール界を盛り上げたと思うか?

「日本でバスケットの人気は高まっている。エキシビションゲームを3試合、五輪の会場となるさいたまスーパーアリーナで開催したが、たくさんの人が見に来てくれたのは素晴らしかった。数年前は、数千人しかいなかったのに、いまや2万人とか1万8千人くらい入っている。他の選手たちも結果を出して、日本のバスケットボールを世界とファンに示さないといけない」

――ベガスの観客とここでの日本の観客の声援を受けてプレーする経験を通じ、選手として過去2、3か月でどれくらい成長したか?

「本当にクレイジーだった。ドラフトされて、ミニキャンプやサマーリーグがあり、今はW杯でプレーしている。どれくらい成長したのかはわからないけど、より自信はついたし、今シーズンが楽しみ」

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集