[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

本田圭佑「どちらも明日からが大事やで!」 履正社に祝福、母校・星稜には感謝つづる

第101回全国高校野球選手権大会は22日、阪神甲子園球場で決勝戦が行われ、履正社(大阪)が星稜(石川)を5-3で下し、初の決勝進出で初優勝を果たした。これを受け、星稜出身の本田圭佑がツイッターを更新。「どちらも明日からが大事やで!」とつづっている。

星稜OBの本田圭佑【写真:Getty Images】
星稜OBの本田圭佑【写真:Getty Images】

甲子園の決勝を受けて本田圭佑がツイッター更新

 第101回全国高校野球選手権大会は22日、阪神甲子園球場で決勝戦が行われ、履正社(大阪)が星稜(石川)を5-3で下し、初の決勝進出で初優勝を果たした。これを受け、星稜出身の本田圭佑がツイッターを更新。「どちらも明日からが大事やで!」とつづっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 先制を許した履正社が、星稜のエース奥川を攻略。8回に2点を勝ち越し、5-3で勝利を収めた。

 大阪出身で、星稜OBの本田がツイッターを更新。「履正社おめでとう! 星稜ありがとう! どちらも明日からが大事やで!」と両校への祝福と感謝、さらには今後へのエールも送っている。

 この投稿は反響を集め、「ええこというやん」「その通り!」「努力を知った男からのありがたいお言葉」「本田△」とコメントが寄せられるなど、瞬く間に拡散されている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集