[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織がおじいちゃんに!? ATPの“老化画像”に海外注目「ニシコリが一番若い」

テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドンは世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)との死闘を制して2年連続、5度目の頂点に立った。世界ランク7位・錦織圭(日清食品)も4大大会で5大会連続の8強入りを果たした。盛り上がりを見せるATPツアーは、画像加工アプリを使用し“老化”させた顔写真を掲載。錦織や、ラファエル・ナダル(スペイン)がおじいちゃんになった姿が反響を呼んでいる。

錦織圭【写真:AP】
錦織圭【写真:AP】

アスリート、セレブの間で流行の画像加工、テニスプレーヤーたちの姿も話題に

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドンは世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)との死闘を制して2年連続5度目の頂点に立った。世界ランク7位・錦織圭(日清食品)も4大大会で5大会連続の8強入りを果たした。盛り上がりを見せるATPは、画像加工アプリを使用し“老化”させた顔写真を掲載。錦織や、ラファエル・ナダル(スペイン)がおじいちゃんになった姿が反響を呼んでいる。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 海外のアスリートやセレブ達の間で話題を呼んでいる画像加工。今、バズっているのは“老化”機能だ。流行りに乗ってATPも、トッププレーヤーたちを老けさせた画像を公開している。

 アンディ・マレー(英国)やナダル、フアン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)らと並んで錦織も老化の対象に。現在の姿をきっちりと残しながら、確かに老けている。自然ではあるが、なんとも不思議な写真だ。

 9選手の画像を並べ、ATPは「オリジナル写真と同じくらい編集後がいい写真になると、誰が想像しただろうか」と茶目っ気たっぷりにつづり投稿。海外ファンからも反響のコメントが続々とつけられている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集