[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ワウリンカ、線審女性と激突直後に… “優しき神行動”に海外反響「最高の選手だ」

テニスのウィンブルドンは3日、男子シングルス2回戦でスタン・ワウリンカ(スイス)はライリー・オペルカ(米国)に5-7、6-3、6-4、4-6、6-8で敗戦。無念の敗退となったが、試合中に観衆の喝采を浴びたシーンがあった。リターンしようとした際に女性の線審に誤って激突。すると、その後に取った行動が……。実際の場面を自身のインスタグラムに画像付きで公開し、「僕らにとって最高の選手だ」「君は多くのハグを受けるに値する」とファンから拍手が起きている。

男子シングルス2回戦で敗退したスタン・ワウリンカ【写真:Getty Images】
男子シングルス2回戦で敗退したスタン・ワウリンカ【写真:Getty Images】

誤ってぶつかり直後に優しくハグ、会場から拍手が起こる

 テニスのウィンブルドンは3日、男子シングルス2回戦でスタン・ワウリンカ(スイス)はライリー・オペルカ(米国)に5-7、6-3、6-4、4-6、6-8で敗戦。無念の敗退となったが、試合中に観衆の喝采を浴びたシーンがあった。リターンしようとした際に女性の線審に誤って激突。すると、その後に取った行動が……。実際の場面を自身のインスタグラムに画像付きで公開し、「僕らにとって最高の選手だ」「君は多くのハグを受けるに値する」とファンから拍手が起きている。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

 紳士はどんな時であっても紳士だ。第2セット第2ゲーム、相手のサービスを深い位置で受けたワウリンカ。懸命にバックハンドで返そうとしたが、その際に誤って女性の線審にぶつかってしまった。すると、その直後だ。すぐさま振り返り、線審を心配する素振りを見せるワウリンカ。女性は「大丈夫よ」といったジェスチャーを見せた。

 すると、ワウリンカは女性の背中を叩き、優しくハグ。そのままプレーに戻ったが、試合中に見せた気配りに線審も思わず笑みをこぼした。会場から拍手が起こり、なんとも心温まるシーンとなった。試合こそ敗れたが、ワウリンカは直後に「今、僕に必要なのはハグだ!!」と敗れた自身になぞらえたのか、インスタグラムに実際のシーンを画像付きで公開した。

 満面の笑みを浮かべ、ハグを受ける線審。目の当たりにした海外ファンからは「いつも通り、王者のように戦った」「心配しないで、スタン! 何があろうと君は僕らにとって最高の選手だよ」「いい試合だった」「次だ、スタン。頑張った」「あなたは信じられないくらいいいプレーをしていたわ」「君は多くのハグを受けるに値するよ」と労いと拍手が送られていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集