[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

撮ると不幸に!? 人気ラッパーの“呪いの2ショット”に英BBC脚光「疑惑に再び火が…」

海外サッカーで、ある大物ラッパーを巡る“呪いの2ショット”が話題を呼んでいる。一緒に写真を撮ると、その後に不幸が訪れると話題に。英公共放送「BBC」が実際の写真とともに報じている。

ドレイク【写真:Getty Images】
ドレイク【写真:Getty Images】

ドレイクと2ショットを撮ると不幸が…PSG選手の写真から再び話題に

 海外サッカーで、ある大物ラッパーを巡る“呪いの2ショット”が話題を呼んでいる。一緒に写真を撮ると、その後に不幸が訪れると話題に。英公共放送「BBC」が実際の写真とともに報じている。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 話題の主となっているのはカナダ出身の人気ラッパー、ドレイクだ。BBCは「ドレイクのスポーツの呪い:ローマが自チームの選手たちにドレイクと写真を撮ることを禁止に」と特集。「ドレイクは多くの才能を持っている。しかし、多くのサッカーファンにとって、彼は少し苦痛だ」と報じ、記事では“呪い”を紹介している。

 最近ではパリ・サンジェルマンのDFライヴィン・クルザワがドレイクと写真を撮った後の試合でチームは敗戦。「PSGのリールに対する1-5の大敗が、出会ったスポーツ界のスター選手たちに“呪い”をかけるドレイクに対する疑惑に再び火が付いた」と報じ、イタリアのローマはドレイクとの“2ショット禁止”に動いたことを伝えている。

 もちろん、これはジョークだが、それほどに“呪い”の強さを実感しているようだ。また、記事では「“ドレイクの呪い”は近年、ソーシャルメディアで話題を呼んでいる」とし、サッカー以外にも影響を及ぼしていることを紹介している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集