[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

暫定王者・亀田和毅、33戦全勝の正規王者バルガスとの統一戦に合意 米報道

ボクシングのWBCスーパーバンタム級暫定王者・亀田和毅(協栄)と正規王者レイ・バルガス(メキシコ)の対戦が合意に達した。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が伝えている。

亀田和毅【写真:Getty Images】
亀田和毅【写真:Getty Images】

WBC世界Sバンタム級の王座統一戦が実現へ

 ボクシングのWBCスーパーバンタム級暫定王者・亀田和毅(協栄)と正規王者レイ・バルガス(メキシコ)の対戦が合意に達した。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が伝えている。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 元WBO世界バンタム級王者の亀田は、バルガスが負傷のため設けられた暫定王座のタイトルを、昨年11月12日に同級1位のアビゲイル・メディナ(スペイン)と争い、3-0の判定勝ちでタイトル獲得に成功。史上初の3兄弟2階級制覇を達成していた。

 同メディアは「レイ・バルガスとトモキ・カメダの対戦が合意」と見出しを打って伝えている。

「世界ボクシング評議会(WBC)がレイ・バルガスと亀田和毅の対戦が合意に至ったと発表した。入札が数日以内に行われるが、ゴールデンボーイプロモーション、TGBプロモーション、そしてプロモシオネスデルプエブロが合意に至ったため、WBCは入札はもう必要ではないと通知している」

 記事では入札の前に両陣営が合意に至ったと伝えている。

 亀田は36勝(20KO)2敗。ジェイミー・マクドネル(英国)に連敗した後は5連勝中。バルガスは33戦全勝(22KO)。今年2月に約10か月ぶりのタイトルマッチを行い、4度目の防衛に成功していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集