[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トゥクタミシェワが国別対抗戦のロシア代表入り 紀平梨花と3A対決、実現へ

主要国際大会の成績を基にした上位6か国が出場するフィギュアスケートの世界国別対抗戦(4月11日開幕、福岡)のロシア代表を同国連盟が発表。女子シングルには世界選手権に出場したソフィア・サモドゥロワと、補欠だったエリザベート・トゥクタミシェワを選出した。

エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:Getty Images】
エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:Getty Images】

ロシア連盟が国別対抗戦の代表を発表、サモドゥロワとともに代表入り

 主要国際大会の成績を基にした上位6か国が出場するフィギュアスケートの世界国別対抗戦(4月11日開幕、福岡)のロシア代表を同国連盟が発表。女子には世界選手権に出場したソフィア・サモドゥロワと補欠だったエリザベート・トゥクタミシェワを選出した。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 日本のファンにとってはうれしい知らせだろう。トゥクタミシェワの姿が福岡で観られることとなった。演技での力強いトリプルアクセル、エキシビションでの妖艶な演技にも注目が集まりそうだ。

 今季はグランプリ(GP)シリーズのスケートカナダで優勝。GPファイナルでも紀平梨花、アリーナ・ザギトワに続く3位で表彰台に乗った。トリプルアクセルを武器に完全復活を遂げたが、その後肺炎を発症してロシア選手権は欠場。選出の可能性も十分にあったが、結局、補欠となり世界選手権への出場は叶わなかった。

 女子は日本から紀平梨花(関大KFSC)、坂本花織(シスメックス)が出場する。欧州選手権で優勝し、世界選手権では8位だったサモドゥロワとともに、日本勢の強力なライバルとして立ちはだかりそうだ。

 また、日本からは宇野昌磨(トヨタ自動車)、田中刑事(倉敷芸術科学大学)が出場する男子はミハイル・コリヤダ、アレクサンドル・サマリンが代表に決まった。

(THE ANSWER編集部)

GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集