[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

16歳サモドゥロワ、涙の欧州女王戴冠に海外メディア賛辞「ザギトワに衝撃を与える」

フィギュアスケートの欧州選手権(ミンスク)は25日(日本時間26日)、女子フリーでショートプログラム(SP)2位の16歳ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)が合計213.84点で初優勝。SP首位の平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)はミスが相次いで198.34点で2位に終わり、連覇を逃した。海外メディアも「アリーナ・ザギトワに衝撃を与える」と驚いている。

欧州選手権で優勝したソフィア・サモドゥロワ【写真:Getty Images】
欧州選手権で優勝したソフィア・サモドゥロワ【写真:Getty Images】

五輪女王ザギトワを逆転し初優勝「星のように輝くサモドゥロワ」

 フィギュアスケートの欧州選手権(ミンスク)は25日(日本時間26日)、女子フリーでショートプログラム(SP)2位の16歳ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)が合計213.84点で初優勝。SP首位の平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)はミスが相次いで198.34点で2位に終わり、連覇を逃した。海外メディアも「アリーナ・ザギトワに衝撃を与える」と驚いている。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

「ソフィア・サモドゥロワが欧州選手権に勝利し、アリーナ・ザギトワに衝撃を与える」と見出しを打って特集したのは、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」だった。

「ロシアのソフィア・サモドゥロワがミンスクで自身初の欧州タイトルを手にし、オリンピック王者で前回勝者のアリーナ・ザギトワに衝撃を与えた。16歳は213.84点を記録した人生一番のスケートで、有名な競争相手に15点の差をつけると涙した」

 このようにつづり、SP2位から逆転Vを飾ったサモドゥロワについてレポート。「星のように輝くサモドゥロワ」と小見出しをつけ、完璧な演技を振り返っている。

「サモドゥロワはショートプログラムでは72.88点でザギトワに2点のビハインドを背負っていたが、ロシア人の仲間とは違い、フリースケートでサモドゥロワは肝心なところでものにすることができた」

 一方、敗れたザギトワについてはミスが続き、「(フリーは)失意の123.34点に終わった」と記している。シニア転向後、初めて200点超えに失敗したことも伝えていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集