[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

マクレガー、那須川にまさかの挑戦状 海外ファンは揶揄「イージーマネー目当てか」

格闘技イベント「RIZIN.14」でボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)に139秒TKO負けを喫したキックボクシングの那須川天心(TARGET)。

元UFCライト級世界王者コナー・マクレガ【写真:Getty Images】
元UFCライト級世界王者コナー・マクレガ【写真:Getty Images】

夏に対戦要求も…“ジャパンマネー目当て”指摘する声「一瞬で900万ドルだ」

 格闘技イベント「RIZIN.14」でボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)に139秒TKO負けを喫したキックボクシングの那須川天心(TARGET)。今度はかつてメイウェザーとボクシングルールで敗れていたMMA(総合格闘技)の元UFCライト級世界王者コナー・マクレガー(アイルランド)から「東京で総合格闘技のエキシビジョンマッチを戦いたい」と“挑戦状”を突き付けられた。海外ファンは「イージーマネー目当てか」「一瞬で900万ドル」などとジャパンマネー目当てと揶揄している。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 大晦日、メイウェザーに敗れ、悔し涙を流したキックボクシング界の神童。RIZINとともに次なる一手に注目が集まる中、驚きの展開が待っていた。総合格闘技のスーパースター、マクレガーが自身のツイッターを更新。那須川に挑戦状を突き付けている。

「私は総合格闘技のエキシビジョンマッチでテンシン・ナスカワと対戦するために東京に行きたい。夏の前に、だ。準備してほしい。すぐに、だ。チャンピオン中のチャンピオンより」

 そもそも、マクレガーの因縁の相手はメイウェザーだった。2人は17年8月にボクシングルールによる公式戦で激突。この試合のために現役復帰したメイウェザーは10回1分5秒でTKO勝ちを収め、110億円のファイトマネーを稼いだとされる一方、マクレガーも大金を手にしていたが、このタイミングで那須川に急転直下の挑戦状となった。

 マクレガーのツイート直後から返信欄には海外のMMAファンから5000を超えるコメントが殺到した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集