[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メッシングがGPファイナル初出場 羽生結弦の繰り上がり、地元カナダの26歳

国際スケート連盟は29日、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル(12月6日開幕・バンクーバー)のエントリーリストを更新。右足首の負傷により棄権した羽生結弦(ANA)に代わり、キーガン・メッシング(カナダ)が繰り上がった。

GPファイナル欠場が決まった羽生【写真:Getty Images】
GPファイナル欠場が決まった羽生【写真:Getty Images】

羽生が故障により棄権、メッシングが出場へ

 国際スケート連盟は29日、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル(12月6日開幕・バンクーバー)のエントリーリストを更新。右足首の負傷により棄権した羽生結弦(ANA)に代わり、キーガン・メッシング(カナダ)が繰り上がった。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 GPシリーズを連勝していた羽生はこの日、右足首の負傷により棄権を発表。スケートカナダで2位、ロシア杯で5位だったメッシングが繰り上がりとなった。26歳のメッシングはGPファイナル初出場となる。

 出場予定選手は以下の通り。

宇野昌磨(日本)
ネイサン・チェン(米国)
ミハル・ブレジナ(チェコ)
セルゲイ・ボロノフ(ロシア)
チャ・ジュンファン(韓国)
キーガン・メッシング(カナダ)

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集