[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • “引退覚悟”の「由伸2世」またも… 大学生侍、社会人主砲ら、主な指名漏れ選手は?

“引退覚悟”の「由伸2世」またも… 大学生侍、社会人主砲ら、主な指名漏れ選手は?

プロ野球(NPB)ドラフト会議は25日、都内で行われ、支配下、育成を合わせ、計104人が指名を受けた。それぞれ4球団が競合した大阪桐蔭・根尾昂内野手は中日、報徳学園・小園海斗内野手は広島が交渉権を獲得するなど、プロ入り切符を掴んだ選手がいる一方、注目を集めながら指名されなかった選手もいる。

ドラフト指名から漏れた谷田成吾【写真:編集部】
ドラフト指名から漏れた谷田成吾【写真:編集部】

“最後のプロ挑戦”を明かしていた谷田は3度目の指名漏れ

 プロ野球(NPB)ドラフト会議は25日、都内で行われ、支配下、育成を合わせ、計104人が指名を受けた。それぞれ4球団が競合した大阪桐蔭・根尾昂内野手は中日、報徳学園・小園海斗内野手は広島が交渉権を獲得するなど、プロ入り切符を掴んだ選手がいる一方、注目を集めながら指名されなかった選手もいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 高校生では「ダルビッシュ2世」と呼ばれた埼玉栄の大型右腕・米倉貫太、DeNA細川成也の弟、明秀学園日立で甲子園に出場したエース・細川拓哉投手ら実力選手の指名が見送られた。

 大学生では侍ジャパン大学日本代表経験者の国大武道大の左腕・伊藤将司、名城大・栗林良吏投手、法大の150キロ右腕・菅野秀哉、奈良学園大・米満凪内野手、明大・逢沢崚介外野手らがプロの注目を集めながら、指名されなかった。

 社会人ではホンダの右腕・岡野祐一郎、ホンダ鈴鹿の左腕・平尾奎太、日本生命の左腕・高橋拓巳ら即戦力候補と目された選手の名前のほか、東京ガスで侍ジャパン社会人代表の4番・笹川晃平外野手らが呼ばれなかった。

 また、四国IL徳島の谷田成吾外野手は「由伸2世」と呼ばれ、慶大時代に指名確実と目されながら、まさかの指名漏れ。社会人野球のJX-ENEOSに進んだが、指名解禁となる昨年も指名はなく、今年3月に退団。米マイナーリーグのトライアウトに挑戦を経て、徳島入り。3度目となるドラフト前には「今年、指名されなければ野球を辞めます」と“引退覚悟”を明かしていたが、指名はなかった。

 主な指名漏れ選手は以下の通り。

○高校生

明秀学園日立・細川拓哉投手
埼玉栄・米倉貫太投手
藤嶺藤沢・矢沢宏太投手

○大学生

国際武道大・伊藤将司投手
法大・菅野秀哉投手
駒大・白銀滉大投手
東海大・平山快内野手
静岡産大・鈴木彩隼投手
立命大・山上大輔投手
奈良学園大・米満凪内野手
九産大・岩城駿也内野手
法大・向山基生外野手
明大・逢沢崚介外野手
日大・長沢吉貴外野手

○社会人

東京ガス・臼井浩投手
JX-ENEOS・鈴木健矢投手
ホンダ・岡野祐一郎投手
ホンダ鈴鹿・平尾奎太投手
日本生命・高橋拓巳投手
ホンダ鈴鹿・柘植世那捕手
ホンダ鈴鹿・松本桃太郎内野手
東京ガス・笹川晃平外野手

○独立リーグ

徳島・谷田成吾外野手

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー