[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、年収20億円超えか V賞金4億円、米経済誌「女子最高年俸引き継ぐ運命」

大坂なおみ、年収20億円超えか V賞金4億円、米経済誌「女子最高年俸引き継ぐ運命」

テニスの全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦し、6-2、6-4でストレート勝ち。日本人史上初のグランドスラム優勝の快挙を成し遂げた。20歳の少女はツアー2勝目がなんとグランドスラム制覇で賞金380万ドル(約4億1000万円)をゲット。米大手経済専門誌は異例の特集を組み、年収20億円越えと分析。「セリーナ・ウィリアムズから女子アスリート最高年俸の座を引き継ぐ運命にある」と女子スポーツ界の長者番付の頂点に君臨することになると予想している。

全米オープンを制した大坂【写真:Getty Images】
全米オープンを制した大坂【写真:Getty Images】

フォーブスが特集、年収面でもセリーナを上回る可能性に言及

 テニスの全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に6-2、6-4でストレート勝ち。ツアー2勝目が日本人初のグランドスラム制覇で賞金380万ドル(約4億1000万円)をゲット。米大手経済専門誌は異例の特集を組み、年収20億円超えと分析。「セリーナ・ウィリアムズから女子アスリート最高年俸の座を引き継ぐ運命にある」と女子スポーツ界の長者番付の頂点に君臨することになると予想している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「ナオミ・オオサカがUSオープン決勝でセリーナ・ウィリアムズを倒し、金脈を掴む」と特集したのはフォーブス電子版だった。

 大坂は今回の優勝で賞金380万ドルをゲット。だが、特集では「これはウィリアムズから世界最高収入のアスリートの座を継承する運命にあるかもしれない彼女にとっては、スタートにすぎないようだ」と分析した。

 ラケット破壊や審判への暴言などで自滅してしまったグランドスラム23度優勝のセリーナについて、同誌は今年6月1日までの1年間の収入は約1810万ドル(約20億1000万円)と女子アスリート長者番付特集で報じていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー