[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 乾貴士は「今夏最高の掘り出し物」 “W杯10大ブレイク選手”で2位「抜群に年長も…」

乾貴士は「今夏最高の掘り出し物」 “W杯10大ブレイク選手”で2位「抜群に年長も…」

サッカーのワールドカップ(W杯)は新たなスターが続々と生まれているが、英メディアは今大会の“10大ブレイク選手”を特集。2位に日本代表MF乾貴士を30代で唯一選出した。「今夏最高の掘り出し物」と評した上で「大きな印象を残すのに遅すぎることはないと証明した」と称賛している。

日本代表・乾貴士【写真:Getty Images】
日本代表・乾貴士【写真:Getty Images】

英専門誌の特集で堂々2位選出「W杯で印象を残すのに遅すぎることはないと証明」

 サッカーのワールドカップ(W杯)は新たなスターが続々と生まれているが、英メディアは今大会の“10大ブレイク選手”を特集。2位に日本代表MF乾貴士を30代で唯一選出した。「今夏最高の掘り出し物」と評した上で「大きな印象を残すのに遅すぎることはないと証明した」と称賛している。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

「ランク付け! 2018年ワールドカップのブレイクアウトスター10選手」と特集を組んでいるのは、英専門誌「フォー・フォー・トゥー」だ。今大会、躍動した有望選手がズラリと並ぶ中、堂々2位に選出されているのが乾だった。

「レアル・ベティスは今夏最高の掘り出し物を手にいれたようだ」とスペインの新天地に目を向けながら、「このリストでは群を抜いて最年長のアウトフィールドプレーヤーだが、この30歳はワールドカップで大きな印象を残すのに遅すぎることはないと証明した」と30代にして躍動した日本の背番号14を称賛している。

 今大会、日本では唯一の2ゴール。とりわけ、インパクトを残したのは決勝トーナメント1回戦のベルギー戦だ。後半に無回転ミドルを突き刺し、日本はもちろん、世界を驚かせた。記事では「緻密なコントロール、絶妙なパステクニック、そしてパワフルな25ヤードからのシュートはベルギーを動揺させた」と称賛している。

 8位に選出された19歳のセネガル代表DFムサ・ワゲなどが選出される中、今回のランクでは唯一、30代にして10人に名前を連ねた乾。日本の躍進は、この男なくしてあり得なかった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー