[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

快挙Vりくりゅうが取ったスポンサーへの気遣い SNS話題「龍一君のママっぷりがw」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦NHK杯は19日、札幌でペアのフリーなどが行われ、ショートプログラム(SP)首位の昨季世界選手権銀メダルペア・三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が137.91点、合計自己新の216.16点で大会初優勝を果たした。SPではスポンサーを気遣った行動としてファンが注目。「龍一君のママっぷりがww」「愛おしい」と称賛を浴びている。

NHK杯ペアで優勝した三浦璃来、木原龍一組【写真:ロイター】
NHK杯ペアで優勝した三浦璃来、木原龍一組【写真:ロイター】

りくりゅうが取った行動とは

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦NHK杯は19日、札幌でペアのフリーなどが行われ、ショートプログラム(SP)首位の昨季世界選手権銀メダルペア・三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が137.91点、合計自己新の216.16点で大会初優勝を果たした。SPではスポンサーを気遣った行動としてファンが注目。「龍一君のママっぷりがww」「愛おしい」と称賛を浴びている。

 SPのキス・アンド・クライで得点を待っている時だった。木原は三浦の上着のファスナーにそっと手を伸ばす。そのまま上げ、ジャージを整えた。三浦は表情を変えずにされるがまま。直後に世界歴代5位の高得点が発表され、2人で大喜びした。

 この一コマがSNSで話題に。画像が拡散し、ファンからは「龍一君がスポンサーさんの名前が分かるよう璃来ちゃんのジャージのファスナーを上げているのもを見てホッコリした!」「璃来ちゃんもめちゃくちゃ可愛い」「二人はメディアに出るとき、必ずスポンサー入りの上着を着る」「龍一君のママっぷりがww」「木原くんがマジお母さんで可愛過ぎる」「お母さんかよw」「もーりくりゅうが愛おしいのよ~」と悶絶した様子のコメントが相次いだ。

 SPは世界歴代5位の自己ベスト78.25点で首位発進した。今季GPシリーズ第2戦スケートカナダに続き、ペアの日本勢初となるGP連勝の快挙を達成。12月のファイナル(トリノ)進出を決めた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集