[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

逆転V山下美夢有、21歳最年少年間女王に終始笑顔「最終18番はめっちゃ緊張していた」

女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは13日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で最終日が行われ、2打差の2位で出た山下美夢有(加賀電子)が1バーディー、ボギーなしの71で回って通算12アンダーで逆転優勝を飾った。今季4勝目&ツアー通算5勝目。今季のメルセデス・ランキング(MR)トップが確定し、史上最年少21歳103日で「年間女王」に輝いた。

通算12アンダーで逆転優勝を飾った山下美夢有。インタビューで笑顔を見せた【写真:Getty Images】
通算12アンダーで逆転優勝を飾った山下美夢有。インタビューで笑顔を見せた【写真:Getty Images】

伊藤園レディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは13日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で最終日が行われ、2打差の2位で出た山下美夢有(加賀電子)が1バーディー、ボギーなしの71で回って通算12アンダーで逆転優勝を飾った。今季4勝目&ツアー通算5勝目。今季のメルセデス・ランキング(MR)トップが確定し、史上最年少21歳103日で「年間女王」に輝いた。

 山下が耐えて女王を手にした。上位勢は軒並み耐える展開となった最終日。パープレーが続いたが、15番でこの日初バーディーを奪った。単独首位だった上田桃子、同じくバーディーを奪った岸部桃子と12アンダーで首位タイに。最終組3人が熾烈な争いを繰り広げ、16番で上田がダブルボギー、17番で岸部がボギー。耐え続けた山下は最終18番でも難しいパーパットを沈め、逆転優勝を飾った。

 これまで獲得賞金額で決まっていた年間女王争いは、今季からポイント制の「メルセデス・ランキング」に変更。過去の最年少賞金女王は2007年上田桃子の21歳156日だったが、山下が53日塗り替えた。さらに優勝賞金1800万円を上積みし、年間獲得賞金は2億327万967円に。1年間での2億円突破は15年イ・ボミに次ぐ2人目、日本人初の快挙となった。生涯獲得賞金も3億円を突破した。

 優勝インタビューでは「本当に嬉しいです」と終始笑顔で喜び。「本当に風が強かったので、まずはしっかりフェアウェーキープしてセカンドを打とうとプレーしていました。前半チャンスにつくことがあったけど、なかなか決め切ることができなかった。後半15番でバーディーが獲れた」と振り返った。

「18番はめっちゃ緊張していた(笑)。緊張していてセカンドを右に打ってしまった。なかなか今日はパッティングがショートすることが多く、最後もショートした。パーパットは思い切って打ちました」

 1シーズンの2億円突破は稲見萌寧、古江彩佳、小祝さくらが達成しているが、いずれも20-21年統合シーズンだった。

 山下は今大会優勝かつ、MR2位の西郷真央が単独4位以下なら年間女王となる条件だった。西郷は7アンダーの7位。岸部は11アンダーで2位、上田は10アンダーで3位だった。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集