[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鎌田大地の市場価値は「36億円」 上昇する評価に米経済誌が注目「W杯で母国の重責担う」

海外サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ・フランクフルトの日本代表MF鎌田大地は29日、本拠地ドルトムント戦に先発出場し、今季7得点目を決めた。好調を維持する26歳を米経済誌「フォーブス」が特集。「36億円の価値がある」と高まる市場価値に注目している。

ブンデスリーガ・フランクフルトの鎌田大地【写真:Getty Images】
ブンデスリーガ・フランクフルトの鎌田大地【写真:Getty Images】

米経済誌フォーブスが鎌田を特集「フランクフルトは彼をキープできる?」

 海外サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ・フランクフルトの日本代表MF鎌田大地は29日、本拠地ドルトムント戦に先発出場し、今季7得点目を決めた。好調を維持する26歳を米経済誌「フォーブス」が特集。「36億円の価値がある」と高まる市場価値に注目している。

「ダイチ・カマダ:フランクフルトは2420万ドル(約36億円)の価値ある選手をキープできるか?」と題した記事を掲載した同誌。「フランクフルトがブンデスリーガの4位以上を狙える位置にいられ、チャンピオンズリーグで決勝トーナメント進出を狙えるのも、カマダの存在が大きな理由の一つだ」と鎌田を称賛した。

 フランクフルトとの契約が今季限りで終了する鎌田。同誌は、ドイツ移籍情報専門サイト「transfermarkt」が独自算出した鎌田の市場価値が2420万ドルであることを紹介。「W杯があり、カマダは確実に母国の重要な役割を担う。さらに、ドイツとスペインとの対戦もあり、市場価値は高まるばかりだ」と、大舞台での活躍を確信。来る、冬と夏の移籍市場で注目株になる可能性を示唆していた。

 鎌田は今季、チャンピオンズリーグでも5試合で2得点と活躍。今季公式戦ですでに11ゴールを記録しており、海外での注目度も高まっているようだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集