[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

MLBで強打者が転んだ衝撃の3球 最強右腕の163km→164km→164kmに「ソトの膝壊したかと」

米大リーグのワイルドカードゲーム第2戦が8日(日本時間9日)に行われ、メッツのジェイコブ・デグロム投手がメッツ戦に先発。6回2失点の好投で7-3の勝利に導き、王手をかけた。初回最初のフアン・ソトとの対戦ではストライク3球を101マイル(約162.6キロ)と102マイル(約164.2キロ)2球を投げ込み、空振り三振。ソトも転ばせた衝撃の投球に「マジでソトの膝壊しちゃったかと思ったよ」と米ファンも度肝を抜かれた。

ワイルドカードゲーム第2戦でメッツを勝利に導いた先発のデグロム【写真:ロイター】
ワイルドカードゲーム第2戦でメッツを勝利に導いた先発のデグロム【写真:ロイター】

デグロムがソトとの初回対戦で空振り三振

 米大リーグのワイルドカードゲーム第2戦が8日(日本時間9日)に行われ、メッツのジェイコブ・デグロム投手がメッツ戦に先発。6回2失点の好投で7-3の勝利に導き、王手をかけた。初回最初のフアン・ソトとの対戦ではストライク3球を101マイル(約162.6キロ)と102マイル(約164.2キロ)2球を投げ込み、空振り三振。ソトも転ばせた衝撃の投球に「マジでソトの膝壊しちゃったかと思ったよ」と米ファンも度肝を抜かれた。

 これが、メジャー最強右腕のストレートだ。初回1死、ソトと対峙したデグロムはカウント1-0から内角高めに直球を投げ込んだ。フルスイングしたソトのバットは空を切り、勢い余って膝からグラウンドに倒れ込んだほど。続けて外角に102マイルの直球で空振り、スライダーがボールとなった後、再び外角に102マイルの直球を投げ、再現を見ているかのようにソトのバットは空を切った。

 初回で絶対に斬っておきたい相手の主軸から奪った空振り三振。力勝負で制圧したデグロムは6回2失点8奪三振と力投した。この場面を「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる米投球分析家ロブ・フリードマン氏が自身のツイッターで公開。「ジェイコブ・デグロム、フアン・ソトを焼き尽くす」と紹介すると、目の当たりにした米ファンからは驚きの声が続々と寄せられた。

 返信欄では「マジでソトの膝壊しちゃったかと思ったよ」「警察を呼ぼう」「エグすぎる」「ヤバいな」「常軌を逸してるよ」「見てるこっちが痛い」「デグロムは地球上最高の投手だ」などと驚きの声が上がり、衝撃が走っていた。初戦に敗れていたメッツはデグロムの力投でパドレスに逆王手。果たして、最強右腕のプレーオフ登板はまだあるのか。勝負の行方は第3戦に持ち越された。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集