[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エ軍フレッチャーがIL入り 米記者が速報、痛々しい姿に日本ファンも「なぜ?」の声

米大リーグ・エンゼルスのデビッド・フレッチャー内野手が故障者リスト(IL)入りすると複数の米記者が伝えた。16日(日本時間17日)のマリナーズ戦後に「骨挫傷の可能性がある」と報じられている。

エンゼルスのデビッド・フレッチャー【写真:Getty Images】
エンゼルスのデビッド・フレッチャー【写真:Getty Images】

ベラスケスに続く遊撃手離脱

 米大リーグ・エンゼルスのデビッド・フレッチャー内野手が故障者リスト(IL)入りすると複数の米記者が伝えた。16日(日本時間17日)のマリナーズ戦後に「骨挫傷の可能性がある」と報じられている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 フレッチャーは10日(同11日)のアストロズ戦で右手に死球を受けて途中交代。その後も試合に出てはいたものの、代走から出場した16日マリナーズ戦では8回に打席に立ち、最後は片手だけでスイングするような形で空振り三振を喫していた。ツイッター上の日本人ファンも「なぜ出すの?」「無理しないで」と反応していた。

 試合後に複数の米記者が故障者リスト入りをツイッターで報じた。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のエンゼルス番サム・ブラム記者は「デビット・フレッチャーがIL入り、検査の結果は陰性だったが、骨挫傷の可能性がある。シーズン最後の週にプレーできることを願う」と伝えた。

 またMLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者は「デビッド・フレッチャーが負傷者リスト入りすることをネビン監督代行が明かした。しかし、CTスキャンは陰性だった。深い骨挫傷でバットを振ることができない」と伝えた。

 米地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」のエンゼルス番のジェフ・フレッチャー記者は、「フィル・ネビル監督は、スイングもできないのにフレッチャーを出し続けるのは不公平だと言った」とツイートした。エンゼルスは守備に定評があるベラスケスも右膝半月板損傷で離脱。遊撃を守れる2人を欠くことになりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集