[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が「素晴らしいのも納得だ」 一塁での仕草に米記者珍反応「維持のために…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は30日(日本時間31日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。4打数2安打で3試合連続のマルチ安打を記録したが、試合は4-7で敗れた。6回の第3打席に右前打を放った際、一塁上で見せた仕草に米記者が注目。「ショウヘイ・オオタニが素晴らしいのも納得だ」と冗談交じりに伝えている。

ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ヤンキース戦の6回に大谷が見せた仕草とは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は30日(日本時間31日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。4打数2安打で3試合連続のマルチ安打を記録したが、試合は4-7で敗れた。6回の第3打席に右前打を放った際、一塁上で見せた仕草に米記者が注目。「ショウヘイ・オオタニが素晴らしいのも納得だ」と冗談交じりに伝えている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 エンゼルスが3-7で追いかける6回2死走者なし。ルー・トリビーノの初球だった。大谷は内角への94.1マイル(約151.4キロ)の直球を振り抜くと打球は右前へポトリと落ちた。一塁で打球を見届けた大谷は左手を口に当て、噛んでいるようだ。手がしびれたのか、その後もしきりに親指の付け根付近を口に当てていた。

 この試合初の出塁となったこの場面。米スポーツメディア「スポーティングニュース」のジェイソン・フォスター記者が自身のツイッターで反応した。実際の画像を公開し、文面では「ショウヘイ・オオタニが素晴らしいのにも納得だ。維持のために自分自身を食べてる」とジョークを飛ばし、独自の視点で大谷の凄みを表現していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集