[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルスから「脱獄に成功」 移籍後4戦3勝のシンダーガードに日米反響「勝ち組だ」

米大リーグ・フィリーズのノア・シンダーガード投手は22日(日本時間23日)の本拠地レッズ戦で7回3安打1失点と好投。今季8勝目(8敗)を挙げた。大谷翔平投手も所属するエンゼルスから今月トレード移籍。新天地では、シンダーガードが先発した4試合でフィリーズは全勝となっている。SNS上の日米ファンからは「エンゼルスは彼を解放してあげた」「脱獄に成功」などと注目するコメントが書き込まれていた。

シンダーガードが先発登板した試合でフィリーズは全勝【写真:ロイター】
シンダーガードが先発登板した試合でフィリーズは全勝【写真:ロイター】

シンダーガードはフィリーズで3勝目

 米大リーグ・フィリーズのノア・シンダーガード投手は22日(日本時間23日)の本拠地レッズ戦で7回3安打1失点と好投。今季8勝目(8敗)を挙げた。大谷翔平投手も所属するエンゼルスから今月トレード移籍。新天地では、シンダーガードが先発した4試合でフィリーズは全勝となっている。SNS上の日米ファンからは「エンゼルスは彼を解放してあげた」「脱獄に成功」などと注目するコメントが書き込まれていた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 シンダーガードはレッズ戦で5回にソロ本塁打を浴びるも、許したのはこの1点のみ。奪三振は1つだけと打たせて取る投球を披露し、7回3安打1失点。費やしたのは89球だけだった。これでトレード移籍後は4登板で3勝0敗。全ての試合でチームは勝利しており、プレーオフ進出を狙うフィリーズに大きく貢献している。

 米ペンシルベニア州地元放送局「NBCフィラデルフィア」のレポーター、ジョン・クラーク氏は「ノア・シンダーガードが先発した4試合でフィリーズは全勝」と好投に注目すると、米ファンからは「彼は勝ち組」「エンゼルスは彼を解放してあげた」「最高だな」「メッツ追撃の切り札」などと書き込まれたほか、日本人ファンからも「脱獄に成功した」「エンゼルス抜けて一層幸せそうで良かった~」などと反応があった。

 シンダーガードは今季エンゼルスに加入。先発ローテーションの一員として期待されたが、エンゼルスでは難があるクイックモーションを突かれて盗塁を許すケースが多発。5勝8敗と負け越していたが、8月2日(同3日)の期限最終日にトレードされ、新天地では好投を続けている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集