[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、4打席4三振の苦手サイ・ヤング賞左腕から初快打で追加点お膳立て

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。第2打席では過去4打席ですべて三振を喫していた昨季のサイ・ヤング賞左腕からヒットを放ち、存在感を見せた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。第2打席では過去4打席ですべて三振を喫していた昨季のサイ・ヤング賞左腕からヒットを放ち、存在感を見せた。

【注目】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 1-0とリードして迎えた3回裏の第2打席、1死一塁の0-1からマリナーズ左腕ロビー・レイ投手の2球目のスライダーを鮮やかにライト前に跳ね返した。ベース上で思わず表情を緩めた快打。続く3番レンヒーフォの適時打につながり、チームの追加点をお膳立てした。

 過去、大谷はレイとの対戦で3打席3三振。この日の第1打席でも三振を喫し、4三振という状況だったが、そんな相性の悪さを払拭するような安打。AP通信のグレッグ・ビーチャム記者はツイッターで「デビッド・フレッチャー、ショウヘイ・オオタニ、ルイス・レンヒーフォが3連続安打で2-0。レンヒーフォは3試合連続打点。オオタニはここ8試合中7試合で安打マーク」と大谷の好調な打撃に触れている。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集