[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

残留報道の大谷翔平、球団は同僚シンダーガードをトレードか 米記者「可能性高い」

トレードが噂されていた米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手について、各米メディアは残留を報じている。一方で、同僚右腕のノア・シンダーガードについて米記者は「トレードの可能性が高まっている」と交渉中の3球団を挙げて伝えている。

エンゼルスのノア・シンダーガード【写真:ロイター】
エンゼルスのノア・シンダーガード【写真:ロイター】

「MLBネットワーク」のジョン・モロシ記者が伝える

 トレードが噂されていた米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手について、各米メディアは残留を報じている。一方で、同僚右腕のノア・シンダーガードについて米記者は「トレードの可能性が高まっている」と交渉中の3球団を挙げて伝えている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 2日(日本時間3日)のトレード期限が迫る中で、エンゼルスは大谷を放出する意思を見せず、残留の可能性が高くなったと複数の米メディアが報じた。しかし、同僚右腕のシンダーガードは移籍の可能性が高そうで、「MLBネットワーク」のジョン・モロシ記者は自身のツイッターにこう綴っている。

「ノア・シンダーガードのトレードの可能性が高まっている。情報筋の話によると、ブルージェイズ、フィリーズ、ブレーブスが過去48時間で交渉に参加している。ブレーブスのジェイク・オドリッジ獲得がこれに影響してくるだろう」

 エンゼルスは現在ア・リーグ西地区4位。首位のアストロズに23.5ゲーム差をつけられ、ワイルドカードでも11ゲーム差をつけられるなどプレーオフは絶望的。大谷が残留してもチームが“売り手市場”であることに変わりはない。

 シンダーガードは昨季オフにメッツから移籍。今季はここまで15試合に登板し5勝(8敗)を挙げ、防御率3.83とまずまずの数字を残している。トレード戦線にギリギリまで注目が集まる。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集