[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西武、6・12広島戦後に「ライオンズコンサートディナー」実施 掬水亭で18時から生演奏

プロ野球・西武は6月12日の広島戦後の18時から「中国割烹旅館 掬水亭」でライオンズ関連の曲をピアノとヴィオラで生演奏する「ライオンズコンサートディナー」を実施すると発表した。これまでも5回、試合前後にピアノの生演奏企画を実施していたが、好評を受け、今回は新しくヴィオラとデュオスタイルでの実施となる。

ライオンズコンサートディナーで演奏する門田裕美さん(左)、小澤恵さん【写真:球団提供】
ライオンズコンサートディナーで演奏する門田裕美さん(左)、小澤恵さん【写真:球団提供】

今回は新しくヴィオラとデュオスタイル

 プロ野球・西武は6月12日の広島戦後の18時から「中国割烹旅館 掬水亭」でライオンズ関連の曲をピアノとヴィオラで生演奏する「ライオンズコンサートディナー」を実施すると発表した。これまでも5回、試合前後にピアノの生演奏企画を実施していたが、好評を受け、今回は新しくヴィオラとデュオスタイルでの実施となる。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 ピアノを演奏するのは、所沢市出身でライオンズファンの家庭で育った門田裕美氏、ヴィオラは狭山市出身で狭山丘陵の自然に囲まれて育った小澤恵氏が担当する。「地平を駈ける獅子を見た」や「WE ARE ONE」の他、選手の登場曲などが披露される予定だ。また、演奏する2人は西武のユニフォームを着用する。

「中国割烹旅館 掬水亭」はベルーナドームの隣駅である西武園ゆうえんち駅から徒歩1分にある施設で、食事はもちろん宿泊、日帰り入浴などができるため、野球観戦後のエキサイトした身体を癒すのにピッタリ。美味しい食事とピアノ・ヴィオラの美しい音色を楽しみながら試合の余韻に浸れるプランとなっている。会場の「レストラン天外天」は、この日はライオンズのグッズやユニフォームを身に着けての来店が可能だ。

 中華御膳付きで価格は、SEIBU PRINCE CLUB会員または埼玉西武ライオンズファンクラブ会員は4800円、それ以外の方は5000円(いずれも税込)。当日の野球観戦チケットを持っていない方も参加できる。予約方法は「中国割烹旅館 掬水亭」への電話(04-2925-7111)のみで、定員約50名の先着予約制。

◆企画担当者コメント

「試合観戦の余韻に浸りながら、球団歌や選手の登場曲の演奏を聴いて1日を終える新しい観戦後の過ごし方を、コンサートディナーを通してご提案できればと思い企画に至りました。埼玉県出身のお2人をお迎えし、ライオンズファンなら誰もが一度は耳にしたことがある曲を生演奏していただくので、1人でも多くの皆さまに特別な時間を過ごしていただきたいです!」

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集