[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBA観客席で229cm選手が起こした珍事が話題 1列後の女性への特別待遇にツッコミ続出

米プロバスケットボール(NBA)は現在プレーオフの地区準決勝シリーズが行われている。11日(日本時間12日)にはセルティックスが本拠地にバックスを迎えた。観戦に訪れた元セルティックスの身長229センチ選手が起こした珍事が話題となり、米ファンに「今度はその後ろの人が見えなくなるね」とツッコミが入り、笑撃を与えている。

元セルティックスのタッコ・フォール【写真:Getty Images】
元セルティックスのタッコ・フォール【写真:Getty Images】

セルティックス―バックス戦の観客席が話題に

 米プロバスケットボール(NBA)は現在プレーオフの地区準決勝シリーズが行われている。11日(日本時間12日)にはセルティックスが本拠地にバックスを迎えた。観戦に訪れた元セルティックスの身長229センチ選手が起こした珍事が話題となり、米ファンに「今度はその後ろの人が見えなくなるね」とツッコミが入り、笑撃を与えている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 女性ファンが思わぬ特別待遇を受けた。ボストンの「TDガーデン」の観客席。コートレベルの傾斜がないエリアに元セルティックスのセンター、タッコ・フォールが座っている。すると、その後ろに座る女性ファンに係員が話しかけ、イスに2つのクッションを置いた。どうやら超高身長のフォールが壁となって、試合が見づらかったようだ。これにはフォールも苦笑い。女性ファンと言葉を交わし、ハイタッチで打ち解けていた。

 米放送局「TNT」の中継映像を米スポーツメディア「ブリーチャー・リポート」公式インスタグラムが公開。文面には「7フィート6インチのタッコ・フォールが背後のファンに座席クッションを与える」と記した。米ファンからは「今度はその後ろの人が見えなくなるね」「彼女の後ろのファンが怒っているかも」「後頭部見るためにお金払った感じだな」「これでも見えないんじゃない(笑)」などとコメントが寄せられていた。

 身長229センチの26歳フォールは2019年にドラフト外でセルティックスに入団。21年までプレーした後、今季はキャバリアーズに移籍していた。試合はバックスが110-107で接戦を制し、シリーズ3勝2敗で決勝進出に王手をかけた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集