[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西城秀樹さんへ届け― 元日本代表MF中村憲剛の「Y.M.C.A」パフォーマンスが話題に

サッカー、ロシアW杯による中断前最後のJ1が20日、行われ、川崎は清水に3-0で快勝。3位に浮上した。元日本代表MF中村憲剛が2ゴールと大暴れ。2点目を決めた後には、フロンターレに縁が深く、先日逝去した歌手の西城秀樹さんへ、「Y.M.C.A」のゴールパフォーマンスを送った。

川崎フロンターレの元日本代表MF中村憲剛【写真:Getty Images】
川崎フロンターレの元日本代表MF中村憲剛【写真:Getty Images】

川崎が中村の2ゴールなどで快勝、2点目の後は「Y.M.C.A」のゴールパフォーマンスを披露

 サッカー、ロシアW杯による中断前最後のJ1が20日、行われ、川崎は清水に3-0で快勝。3位に浮上した。元日本代表MF中村憲剛が2ゴールと大暴れ。2点目を決めた後には、フロンターレに縁が深く、先日逝去した歌手の西城秀樹さんへ、「Y.M.C.A」のゴールパフォーマンスを送った。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 まさに中村憲剛劇場だった。2点リードの後半12分。相手のボールを敵陣で掻っ攫うと、そのままドリブルでゴールへ向かった。ペナルティーエリアに侵入すると、一度はシュートがブロックされるが、もう一度体勢を立て直し、最後は左足で流し込んだ。

 この日の2点目を奪った中村は、サポーター席へ一目散に向かった。おなじみの「BKB」ポーズを繰り出した後には、西城さんの代名詞でもある名曲「ヤングマン」の「Y.M.C.A」のゴールパフォーマンスを2度披露。ホームの等々力陸上競技場を沸かせた。

 またツイッター上でも「YMCA!!!憲剛さん、ありがとう」「ゴールパフォーマンスでYMCAをやるあたり、中村憲剛はやっぱり素晴らしい」「YMCAパフォーマンス、ウルっときました!」などと書き込みが相次いでいた。

 西城さんは川崎市在住で、2004年からは「市制記念試合」のたびに毎年のようにスタジアムに足を運び、パフォーマンスでサポーターを盛り上げていた。

 そんな思いも胸に戦った川崎。勝利の一報は届いたに違いない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集