[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア界で続々台頭するロシア女子 今度は13歳の4回転ルッツに母国称賛「完璧」

次々に新たな才能が登場するロシアのフィギュアスケート界。トリノ五輪男子金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ氏のアカデミーでトレーニングを積む、13歳ベロニカ・ジリナが4回転サルコーや4回転ルッツと、難度の高いジャンプを練習で成功させた。母国メディアも脚光を浴びせている。

プルシェンコ門下の13歳、ベロニカ・ジリナ【写真:Getty Images】
プルシェンコ門下の13歳、ベロニカ・ジリナ【写真:Getty Images】

13歳ジリナがサルコー、ルッツの4回転ジャンプを決める

 次々に新たな才能が登場するロシアのフィギュアスケート界。トリノ五輪男子金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ氏のアカデミーでトレーニングを積む、13歳ベロニカ・ジリナが4回転サルコーや4回転ルッツと、難度の高いジャンプを練習で成功させた。母国メディアも脚光を浴びせている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ジリナは、リンク中央で2回転アクセルを跳ぶと、オイラーをはさんで4回転サルコーへ繋げる連続ジャンプ。指導するプルシェンコ氏に声をかけられると微笑んだ。ロシアのスポーツメディア「sports.ru」は「ベロニカ・ジリナが練習で2回転アクセル―オイラー―4回転サルコーの連続ジャンプを跳んだ」の見出しで記事を掲載し、注目した。

 プルシェンコ氏は自身のインスタグラムでジャンプの映像を「ミス・ベロニカ」などとつづって公開。別の投稿では、ジリナが4回転ルッツ―3回転トゥループの連続ジャンプを決める映像とともに「ベロニカは今日調子がいい! ミス、ベロニカ 4回転ルッツ―3回転トゥループ!」と文面に記した。

 母国ファンからは「ロシアの将来の女王」「彼女はスーパーだ。ベロニカ、唯一無二のもの」「完璧なテクニックです」「彼女は何歳なの? 偉い!」「歴史的な連続ジャンプだ!」「感動的です!!」「偉大なロシアの選手だ」などと驚愕の声がコメント欄であげられた。

 13歳ジリナは2020年からプルシェンコ氏の下で指導を受ける新星。11歳時に3回転アクセルを成功させ、母国メディアからは「メドベージェワ、ザギトワ、トルソワ、ワリエワをもう超えた」と報じられた逸材だ。エテリ・トゥトベリーゼ氏の指導を受ける14歳のソフィア・アカチエワらとともに、母国から大きな期待が掛けられているようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集